人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

小説家になろう おすすめ作品紹介! 生産系・クラフト系!

今回紹介するジャンルは生産・クラフト系となります!

基本的には、ほのぼの系で物語が進んでいくのでゆったり読みたい方にもおすすめです!

理系の方はこのジャンルに惹かれる方が多いのではないでしょうか!?

気になった作品があれば、是非読んでみてください!

 

フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

作者:植輪星人

あらすじ

 ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかかって、無一文、鞄すらない初期装備の状態でゲームの世界に飛ばされてしまった。

「どうしよう……?」「どないしようか……?」

 異世界転移お約束のピンチをどうにか潜り抜け、途方にくれながらもとりあえず目先のことだけはどうにかする二人。

 これは女性恐怖症のヘタレ男が、ゲームに酷似しつつもぎりぎりのところで絶対的に違う異世界において、一杯のカ○ピスを飲むために牛の品種改良からはじめるようなノリで元の世界に帰る手段を探す話である。

フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

私なりの小説紹介:

この作品は、このジャンルにおける私の一番のおすすめです!

現代から、プレイしていたゲームの世界へと転移してしまった主人公と女の子が元の世界に帰るために試行錯誤?していくストーリーとなっています。

生産あり、戦闘あり、料理からギャグから恋愛までと様々な要素があります!

能力がゲーム内でのものを引き継いでいるので、主人公は生産系能力に特化した能力を持っています。

日本に帰るために、生活基盤から整えるために必要なさそうなものまで生産しつつ日本へ戻る方法を探っていきます!

 

冒険者をクビになったので、錬金術師として出直します! ~辺境開拓? よし、俺に任せとけ!

作者:佐々木さざめき

あらすじ

 冒険者をクビになった!
 やけくそで生産ギルドに転職したら、なんかスゲー錬金術師になっちまったよ!

 開拓村で新たな生き様を刻むのだ!

 ポーション?
 いくらでも作ってやんよ! 伝説級をな!

冒険者をクビになったので、錬金術師として出直します!~辺境開拓? よし、俺に任せとけ!

私なりの小説紹介:

冒険者としての適性がなく、冒険者ギルドをクビになった主人公が生産ギルドに転職して、自分の本当の適性を知ることになった主人公が辺境を開拓していくストーリーです。

錬金術師として、チートクラスの適性を持った主人公が次々と規格外の物を作って辺境開拓を助けていきます。

主人公は錬金術師っぽくない感情的な動き方をするので、合わない方はいるかもしれません。

序盤はほのぼのしてますが、所々ドロドロした展開になる事もあります。

異世界でスローライフを(願望)

作者:シゲ

あらすじ

 忍宮一樹は女神によって異世界に転移する事となり、そこでチート能力を選択できることになった。

だが異世界に来てチート能力を貰おうと戦闘しなくてはいけないわけではない。

ならばチート能力を全て戦闘以外のスキルにし、街から出ることもなく魔物に遭うこともなくスローライフを送れないものかと。

そんな考えのもと、忍宮一樹のユニークスキルと生産スキルでの異世界生活がスタートした。

注意

ハーレム要素強め、基本的にドタバタしてます。
(願望)が強く出ている作品です。

異世界でスローライフを(願望)

私なりの小説紹介:

異世界に転移することになった主人公は、スキルを選択できる際に生産系に全振りしてスローライフを目指します。

しかし、実際にはスローライフどころか騒動に巻き込まれつつ楽しく異世界生活を送っていきます。

主人公は戦闘ができませんが、仲間に守られつつ守られています!←

小説紹介にもあるように、男性向けの作品になります。

ハーレムです。うらやましいですね

 

マギクラフト・マイスター

作者:秋ぎつね

  世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり異世界に付きもののあれこれもついて回ると思います。
 普通は性能や装備での劣勢を主人公が技術や技能や精神力やらで跳ね返すのですが、本作ではむしろ性能や装備が相手より上回っています。
 魔法は神秘の力というよりも、物理法則を支配する超物理的な力という扱いをします。
 ですので精霊とか妖精などは多分出ません。

マギクラフト・マイスター

私なりの小説紹介:

現在、2,000話を超える長編の作品になります。

純粋に生産系のストーリーで、現代風に考えると、魔法で電子回路を組み込むのに近いです!

動力が電気ではなく魔力であることなど違いがありますが、日本で趣味としていた工作を活かして異世界で物作りを行なっていきます!

戦闘のためにゴーレムを作るような世界です。

戦闘シーンも多いですが、主人公は世界標準よりも進んだ技術を持っているため苦労することはなくサクサク進んでいきます。

 

新米錬金術師の店舗経営

作者:いつきみずほ

あらすじ

天涯孤独な孤児にとって、ほぼ唯一とも言える成り上がりへのキャリアパス。
それは錬金術師の国家資格を得ること。

能力以外何も求められない王立錬金術師養成学校を卒業したサラサは、師匠から一軒のお店の権利をプレゼントされる。
気前の良い師匠に見送られ、錬金術師としてのちょっぴり優雅な生活を夢みて旅立ったサラサは、到着早々、想像以上の田舎っぷりに愕然とすることになる。

しかし、そんな場所でも何とかお店を経営しないと、生活は成り立たないわけで……。

新米錬金術師の店舗経営

私なりの小説紹介:

投稿されている話数は50話ちょっとと少ないですが、内容は素晴らしく面白いため、今後に期待ができる作品となっています。

主人公の錬金術師(戦闘も可)が学校を卒業後、田舎でお店を経営していく話になります。

最初から村人にも受け入れられており、村人と共栄していく道を模索する主人公の店舗経営ストーリーになります。

周りの人間にも恵まれてほのぼのした物語になっています。(敵対する人間には容赦がありません。)

 

俺だけ超天才錬金術師 迷宮都市でゆるーく冒険+才能チートに腹黒生活

作者:ふつうのにーちゃん

転生者アレクサントは7つにして生前の記憶に目覚めた。その後すぐに旅商人の父親が他界し契約農夫にまで落ちぶれる。だが彼の才能はやたらに要領が良く腹黒いところにあった。農場の帳簿管理を受け持ちながら苦学して、やがて名門校アカシャの家に進学する。

そこで職人、商業、冒険、貴族それぞれの学科をたらい回しにされた果てに、彼は錬金術と出会い卒業後にアトリエを開く。
理屈を無視して奇跡を起こすその力を、正義ではなく己が道楽の為に使うと決めて。彼は無邪気な童心のままに術を用い、騒動と夢を形にしてゆく。ただしこの男、無自覚にもとんだ女ったらしである。

俺だけ超天才錬金術師 迷宮都市でゆるーく冒険+才能チートに腹黒生活

私なりの小説紹介:

転生者である主人公は、持ち前の要領の良さを武器に契約農夫(半分くらい奴隷?)から、名門校に入学します。

入学後も教師による嫌がらせで様々な学科に移動させられますが、どこにっても成果を出すマルチなスキルを発揮します。

卒業後、錬金術師になった彼が自分のアトリエを開き生活を行っていきます!

なんだかんだ周りに恵まれた?知的好奇心高めの主人公による波乱ありの錬金術師ライフです!

見習錬金術師はパンを焼く~のんびり採取と森の工房生活~

 作者:ソマリ

あらすじ

「そうだ、パンがなければ焼けばいい!!」見習い錬金術師のアイリスは、空っぽの食料棚を前にそんな天啓(?)を受ける。1日ぶりの食事を得るため、助けを借りたのは契約精霊でサラマンダーのイグニス *サンショウウオ似。アイリスは薬でも魔道具でもなく——食べるためのパンを焼く!

一人前の錬金術師になるため、一人森の工房で修行をするはずだったアイリス。知り合った騎士さんにあげたパンには精霊のおかげか付加効果がついていて……? あれっ、錬金術師なのに薬よりもパン作りを求められている!? 工房を気にかけてくれる騎士レッテリオの願いから携帯食を作ったり、素材を得るため迷宮に潜ったり、森で採取をしたりモフモフの仲間も増えたり、ちょっぴり恋? も芽生えたり――? 見習い錬金術師アイリスの、採取と錬成調合とお料理の、のんびり日常パン焼き(見習い)錬金術師の工房生活

見習錬金術師はパンを焼く~のんびり採取と森の工房生活~

私なりの小説紹介:

見習い錬金術師の主人公が作ったパンにポーションのような付加効果が!?

ということで、錬金術師よりもパン屋さんになりつつある見習い錬金術師が一人前の錬金術師になるために頑張る物語になります。

題名通り、主にパン屋やお菓子を作ることが多いですが、錬金術師っぽいこともしたりします!

投稿されている話数はまだ少ないですが、今後が楽しみな作品になります!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうごじました。

【スポンサーリンク】