人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

カメラを買うべきか悩んでいます… Google Pixcel 3aで撮影した写真も紹介!

現在、私の中で大きな悩みが一つあります…

それは、カメラを買ってみたいのですが、何を買えば良いのか全く分からない!!!

予算や必要なものすら分かっていませんが、とにかく今よりも綺麗に撮れるカメラが欲しいのです!

 

 

カメラを買いたい理由!!それは上手く撮れないから!

カメラを買いたい理由は一つだけです!

別のブログで水族館と動物園について書いているのですが…

www.gogo-zoo-aquarium.com

小さい種類や遠くにいる被写体が上手く撮れない!!!!

今使っているスマホのGoogle Pixcel3aも良いカメラ性能をしていると思うのですが、使っているとやっぱり足りない部分が出てきてしまいます…

最初はiPhone7のカメラを使っていたのですが、とてもブログに載せられるような写真を撮る事ができず、スマホの中でも動的被写体を撮ることへの評価が高かったGoogle Pixcel 3aに機種変更しました。

Google Pixcelがダメなわけではないです!

 

サンシャイン水族館を訪れた時にGoogle Pixcel 3aで撮った写真を紹介していきます!

f:id:itsuwalove777:20200113014343j:plain
f:id:itsuwalove777:20200113014133j:plain

良くないですか?? 左側の写真が1,500枚以上撮った中では一番お気に入りかもしれません。

Google Pixcel 3aはこの価格帯(税抜き5万円以下)のスマホとしてはカメラ性能を含めて頭が抜けている感じがします!

 

f:id:itsuwalove777:20200113014226j:plain
f:id:itsuwalove777:20200113014320j:plain

これもなかなかお気に入りの写真達です!

複数匹写っているのにブレていない写真は意外と難しいです!!

 

f:id:itsuwalove777:20200113014211j:plain
f:id:itsuwalove777:20200113014200j:plain

個人的に大好きなボロカサゴ!!

和名が可愛そうで不遇なところも好きです!

 

f:id:itsuwalove777:20200113014238j:plain

一番衝撃的な写真がコチラです!!

ダイバーのお姉さんに抱き枕のように扱われて水槽の真ん中まで連れてこられるトラフザメ!

無抵抗で可愛かったです!

 

f:id:itsuwalove777:20200113014253j:plain
f:id:itsuwalove777:20200113014147j:plain

サンシャイン水族館の名物でもある、空飛ぶペンギン!

建物をバックに撮ってみましたが、人が多くて良い位置から撮る事ができませんでした…

まぁブレていないし綺麗には写っています!

右側はウィーディーシードラゴンというタツノオトシゴの仲間です!

 

f:id:itsuwalove777:20200113014331j:plain
f:id:itsuwalove777:20200113014308j:plain

ジャンプするドラドも綺麗に撮ることができています!

思った以上に綺麗に撮れてビックリしました!

 

f:id:itsuwalove777:20200113014352j:plain

幸福を呼んでくれそうな白色のウツボさんです。(若干ブレているのがちょっと気に入らないです…)

白いヘビとか一時期流行りましたよね!

 

「綺麗に撮れているじゃん!」、「何が不満なんだ!!!」という方もいるかと思います。

だって、綺麗に撮れた写真しか紹介していないですからね!!

今回紹介した写真の多くは

・動きが少ない被写体

・被写体の大きさ大きいor 距離が近い

という共通点があります!

これから逸れているのが

・動きが速い

・被写体が小さいor距離が遠い

この2つが合わさるとまともに撮ることができなくなります。

動きが早くても被写体が大きいとGoogleさんの優秀な補助によって撮る事ができますが、遠くて小さい物は何をしても抽象画のようにしか撮れません

水族館では小型種を撮る事が難しいですし、動物園では距離が遠い展示物も多いです。

Google Pixecl 3aのズームを実用的な範囲は2倍くらいだと思います。(相手が魚の場合。静止物の場合はもっと倍率高くても綺麗に撮れます。)

どんなカメラを買えば良いの???

そういうことで、初めてのカメラを買ってみたいと思っています。

ただ、カメラについては全く知識がないので、

予算がどれくらい必要なのか?

カメラ本体以外に必要なものは??

とか何も分からないので、調べ中です… 

実際に自分が求めている機能が入っているカメラはどのくらい予算が必要なのかが分からないです…

一応、予算は全部込みで20万円くらいで考えているのですが、足りるのでしょうか…?

中途半端の物を買って、スマホと変わらないじゃん!!というのが最悪なので、明らかにスマホと違いを感じるレベルのカメラにしたいと考えています。

私が新しいカメラに求めることは2つで

・遠くの物or小さい物を撮りたい

・動いている物体を撮りたい

です!!

これからも何十ヵ所も水族館や動物園に行くと思うので、今のうちに買っておきたいという思いもあります!

 

こういう所に気を付けた方が良いよ!!とかこの機種がやメーカーがオススメだよ!とかあれば教えて頂けると助かります!!

とりあえず知識がないので、家電量販店に行って話だけ聞きに行きたいと思います!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

一般的?社会人が1日に何時間作ることができるか計算してみた!電車の中は自由時間!!

社会人になると学生の頃に比べ、自分で自由に使える時間が急減し、時間をやりくりして自分のための時間を作ろうと考えることがあると思います!

今回は自分の生活を振り返り、社会人が1日に何時間の自由時間を作り出せるか計算してみたいと思います!

 

 

社会人の平日1日から何時間勉強等に取れる時間があるか!

今回は私の場合は例にシミュレーションしていきます!

朝起きるところからスタートです!(一部フェイクがあります)

7:00 起床

7:30 出勤

8:50 始業

11:50 昼休み開始

12:50 昼休み終了

17:50 定時

21:30 平均退社時間

22:40 帰宅時間

23:40 ご飯やお風呂、家事等終わり

2:00 就寝準備

の繰り返しが私の1日になります!

睡眠時間:5時間

勤務時間:11時間

食事・家事・お風呂等:2時間

ここまでで合計18時間です。

1日の残りの時間は6時間です!

では、6時間も自分の時間として使うことができるのでしょうか?

答えはNOです!

私の場合、通勤列車に乗っている時間がトータルで2時間近くあります。

奴隷トロッコとも揶揄される東京の満員電車ではスマホを触ることすら難しいことも多いです。

また、私の場合は夜に寝ていない分、休憩中は寝ています…

ここで更に1時間半くらい失われます。(家のほうが作業が捗るので職場で寝るほうが効率的?だと思っています。)

起きてたら仕事振られることもありますしね…

通勤時間2時間

帰宅後自由時間2時間半

最大4時間半くらいが私の自由時間になります!

通勤時間は自由時間ではない!!という方向けに再計算すると2時間半です!

社会人って素晴らしいですね。

 

愚痴を言っても仕方ないので、残った時間を有効活用するためには電車での通勤時間をいかに有効活用するかだと思います。

電車の中でできるタスクを作る

時間をどのようにやり繰りしても引っ越しや転職等をしない限り通勤時間は大きく変わりがなく、多くの学生や社会人にとって一番持て余すことが多い時間だと思います。

そんな電車通勤を効率的に使うためには

・電車内ですることができるように前準備をしておく

・混雑する路線の場合は早めに乗るなどして作業できる環境を作る

の2点が大事です!

勉強する際でも通勤列車では参考書を広げるスペースもありません。

でも、事前にPDFでスマホの中に入れておくと狭いスペースでも勉強することができます!

そして、2つ目に大事なことが通勤ラッシュの時間帯を外して通勤することです。

本当に混雑する時間帯に乗ると、路線によってはスマホを触ることも困難なくらい混雑することもあります。

通勤ラッシュから1時間…いや、30分ずらすだけで人混みはかなり改善されます!

通勤ラッシュ帯を避ける事で電車の遅延確率も大きく下がるので、早めの通勤・通学オススメです!

帰宅時には在宅時にしかできないことを優先!

やっと家についたーー!

と思うのもつかの間、ここからが1日の始まりです!

スマホやスキマ時間でやるよりも自宅の落ち着いた環境でやるほうが作業効率が良いです!

自宅ではまとまった時間を取らないとできないことなど、自宅でしかできない作業や自宅でやる方が作業効率の良い作業を優先して行いましょう!

 

私の場合は、最近画像編集を練習しており、パソコンでしか行なえません!

帰宅時はそんな作業を優先して行います!

f:id:itsuwalove777:20200110015200j:plain

切り抜いて貼り付けてみると、昭和のポスター感あふれる画像が出来ました!

色々試しながらとはいえ、これを作るのに2時間くらいかかりましたが、画像の切り抜きは最適解を見つけれたと思うのでサクサク出来そうです!

センスのなさは数をこなして誤魔化していきます…

 

 

…と、こんな感じで、電車の中でも作業を行うことで自分が使える自由時間はグッと増えますよ!!という話でした…

イマイチまとまらないので投稿するか悩みましたが、悩んでいる時間や修正するコストも重そうなので、とりあえず投稿!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

今年の目標は画像編集と月間20万PV! あと今日から仕事行きたくない

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

連休最終日ってこの世の終わりのような気分を味わうことができる良い日ですよね。

私は他人よりも仕事に対して拒絶反応が強いですが、こういうストレスを与えないと人間は怠けてしまいますからね…

それはともかく、明日から仕事ということで現実逃避しながら画像編集の練習でもやってみました。

 

 

今年は画像の編集できるようになる!

これまではサムネイル等も特に考えずに適当な画像を作ってきていましたが、今年は、ある程度力を入れた記事や検索数が多い記事についてはサムネイルを作っていきたいと思います。

f:id:itsuwalove777:20191227120012j:plain
f:id:itsuwalove777:20200105230112j:plain

左側の画像がオリジナル、右側の写真が勝手に魚を追加したバージョンです。

初めて画像編集ソフトを使って合成したのですが、意外と違和感ないですね!

 

正月休みの最終日に画像編集ソフトをインストールして、チマチマ触ってみました…

ソフトの扱い方や専門用語に戸惑いつつも基本的な操作は覚えたので良しとします!

 

f:id:itsuwalove777:20191227121218j:plain

上の画像の子を切り抜いてオリジナルの画像に貼り付けました!

意外と繊細な作業で切り抜く必要があり大変でした…

画像編集について学んだことをブログで紹介しつつやっていきたいと思います!

これがサムネイル画像になると配色とか考えるの大変そう…

おまけ:ブログ運営の今年の目標等とか色々

2020年の1番の目標としては「全ブログ合計で月間20万PV」を達成することです。

サラリーマンとして朝起きて夜中に帰ってくるような生活を65歳まで続けて生きることに価値を感じないので他の事を犠牲にしてでも達成していきたいです。(40歳まででも無理…)

色々書きたい事がありましたが、ネガティブワードしか出てこないので今年の抱負を一言だけ!

人生を変える気で死ぬ気でやる!!

とりあえず、安定してブログを書く時間を確保したいですね!

 

こうして記事を書いているうちに、日付が変わってしまいました。

今日から仕事の方は一緒に頑張りましょう!!!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

外出先でもエアコンを操作する!この機能は使える!! エアコン遠隔操作のススメ

外出中にエアコンをスマホから操作できる…?
そんな昔では考えられない便利な機能を持つ家電が増えてきています!
私も流行りに乗り遅れないように、外出先からでも操作することができるエアコンを購入したので使ってみた感想とか書いていきたいと思います。

 

エアコンの遠隔操作は実際に役に立つ?

最近、スマホから操作可能なエアコンが増えていますが、そんな機能があっても実際に使うことはあるのでしょうか?
エアコンの遠隔操作機能は個人的にはとてもオススメの機能です!
おすすめする理由は
・帰宅時間に合わせて部屋を温めることができる
・スマホがエアコンのリモコンの代わりになる
・エアコンの消し忘れをかんたんに確認&電源オフに
などがあります!
使ってみると便利で助かることが多いです!
デメリットはエアコンの操作にWi-Fiの電波が必要なことと、アプリ側での設定が少しめんどくさい事です。

f:id:itsuwalove777:20191226230105p:plain

上のようなアプリで現在の室温や稼働中のエアコンの設定が確認・操作することができます。

タイマーも簡単に設定できます! 

・帰宅時間に合わせて部屋を温めることができる。

なんと、遠隔操作可能な機種を選べば一人暮らしでも温かい部屋に帰ることができます!これで独り身でも冷たい部屋に帰って精神的ダメージを受ける事がなくなります!!素晴らしい!
それも、エアコンを稼働させ続けるのではなく帰宅前に稼働させるので環境にもお財布にも優しいです!(付けっぱなしが安いという情報も多く出回っていますが、社会人として働いている方は外出中は消した方が断然安いです。)
昔の機種だと出社前にタイマーで予約するしかないですが、残業で遅くなると電気代がもったいないですし、早く帰ると寒い部屋に帰ることになります…
しかし、遠隔操作できれば帰宅に合わせて電源を入れることが可能です!

f:id:itsuwalove777:20191226230051p:plain

電源ボタンをタッチするだけで簡単に運転のON/OFFを切り替えることができます。 

・スマホがエアコンのリモコンの代わりになる

エアコンのリモコンってついついいろいろな場所に持ち歩いてしまいますよね…
寝転がっている時に温度を変えたいときにリモコンを取りに行くために立ち上がるのってメンドクサイですよね…
スマホはいつも持ち歩きますし、寝る際も手元においている方がほとんどだと思います!
スマホがエアコンのリモコン代わりになることでエアコンに付属しているリモコンよりも利便性が上がります!
リモコンあるあるの急な電池切れの心配もありません!
スマホで操作するようになってから、エアコン付属のリモコンは段ボールの中に入れっぱなしです…!
f:id:itsuwalove777:20191226230115p:plain
f:id:itsuwalove777:20191226230127p:plain

アプリはメーカーによって異なると思いますが、風量や温度、運転モード、タイマーまでリモコンで操作できる項目は全て操作できるようになっています。

・エアコンの消し忘れ確認と電源オフ

エアコンの消し忘れが心配になる方にもおすすめです!
外出してからでもエアコンの状態を確認することができますし、運転中だった場合は止めることもできます!
これで消し忘れが心配になって家に戻る必要がなくなります!
あれ?エアコン消したっけ??
と思ったらアプリで確認して操作できるので便利です!!

f:id:itsuwalove777:20191226230051p:plain

私は朝ギリギリまでエアコンを付けているので、いつも付けっぱなしにして出勤して駅で電源を切っています。

 
今では多くの機種で搭載されている機能であり、空中調整をより便利にしてくれます!
エアコンの遠隔操作は意外と役に立つ機能なので、是非検討してみてください!
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。

Androidでスクリーンショットを撮る2つの方法! キーボード出した状態で撮影する方法も!

今回はandroidでスクショを撮影する方法を説明していきます。

androidでのスクショの方法は 「電源ボタンの長押し」or「音量ボタン(-)&電源ボタン同時押し」でスクリーンショットを撮ることができます。

 

Androidでスクリーンショットを撮る方法

Androidでスクリーンショットを撮る方法は2つあり

①電源ボタンを長押しする方法

②電源ボタンor音量(−)ボタンを同時に押す方法

になります。

どちらの方法でもスクリーンショットを撮ることができますが、今の画面の状態をそのままスクリーンショットしたい場合は「音量(-)ボタンと電源ボタンの同時押し」でスクリーンショットを撮ることで入力中のキーボードも写った状態でスクリーンショットを撮ることができます。

 

f:id:itsuwalove777:20191231152340p:plain

上の画像のようにキーボードが出ている状態のスクリーンショットを撮りたい場合などは電源ボタン&音量ボタン(-)を同時押しでスクリーンショットを撮る必要があります。

電源ボタン長押し⇒スクリーンショットの流れでスクリーンショットを撮る場合のメリットは片手で電源ボタンをボタンを押すだけでスクリーンショットを撮れるので、手がふさがっているシーンでもスクリーンショットを撮る事ができる点です。

 

1つの方法しか知らない方も多いと思いますが、androidでは2つの方法でスクリーンショットを撮ることができます。

特にキーボードなど入力中の画面を表示したい場合は「電源ボタン+音量ボタン(-)を同時押し」を行わないと表示されないことに注意が必要です。

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

Androidのアルファベット入力をパソコンのキーボードと同じようにする方法!(iPhoneと同じ入力方法)

と今回紹介するのはAndroidのスマホでアルファベットを入力する際にPCのキーボードと同じレイアウトのキーボードで入力する方法です!

簡単に設定できますし、画像を用いて説明していくので是非試してみてください。

 

 

Androidのスマホのデフォルトはテンキー入力!

Androidのスマホでアルファベットを入力しようとするとテンキーで入力する必要があります…!

f:id:itsuwalove777:20191231131831p:plain

上のような入力画面となり、初めてandroidを初めて使用する方にはあまり馴染みのない入力方法なので戸惑うことが多いと思います。

特にiPhoneからAndroidに乗り換えた人にとっては使いにくいです!!

 

f:id:itsuwalove777:20191231152340p:plain

iPhoneはデフォルトで上の画像のように、PCのキーボードと同じようなレイアウトのキーボードから入力できるようになっています。

日常的にパソコンを使っている方には、こちらのキーボードの方が入力しやすいです!

androidでも上のような入力方法で入力するための設定方法を説明していきます。

Androidのアルファベット入力をPC風にする!

AndroidのアルファベットをiPhoneのようにPCのキーボードのレイアウトにする方法を説明していきます。

Androidの設定から、「言語」→「日本語 12キー」→「英語入力はQWERTY」をオン

という流れで設定します。

この設定方法を画像を用いて説明していきます。

初めに、androidの設定を開きます。

f:id:itsuwalove777:20191231131844p:plain

設定を開くと、一番上に「言語」という項目をタッチします。

 

f:id:itsuwalove777:20191231131848p:plain

上の画面に遷移したら、「日本語」の項目をタッチします。

 

f:id:itsuwalove777:20191231131814p:plain

すると、上の画像の画面になります。

上画像の一番下の項目、「英字入力はQWERTY」をオンにすることでandroidでもPCと同じレイアウトのキーボードで入力することができます!!

 

紹介した設定を行うことでandroidでもiPhoneと同じようにアルファベットを入力することができます!

iPhoneからandroidに機種を変更した方は是非試してみてください!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

ヨドバシ.comでエアコンを購入してみる!!外出せずに取り付けまで!

今回はヨドバシ.comで注文したエアコンを取り付けてもらうまでについてです!
実際に店舗に行く時間がない…という方でもヨドバシ.comで購入して取り付けまでしてもらうことができます!
ヨドバシ.comで購入し、取り付けまで行ってもらったので流れを説明していきます!

ヨドバシ.comで購入するメリット

これは通常の通販と同じく、注文時間を選ばないことです!
家電量販店で購入する場合、繁忙期になると店員さんを捕まえるのにも苦労しますし、仕事が忙しいと仕事が終わる時間にはお店が閉まっていたりします…
しかし、ネット通販で購入する際にはお店の営業時間は関係ありませんし、ヨドバシ.comでは24時間体制で電話を受け付けているので時間を気にせず注文することができます!

https://www.yodobashi.com/

購入後も大手の家電量販店なので、サポート等安心できますよね! 

楽天市場のビックカメラのショップからもオススメ!

ヨドバシ.comでの公式通販サイトはもちろんですが、楽天市場のビックカメラから購入しても自宅の取り付けまで行ってもらえます!(購入後にメールでのやり取りが必要なようです。)

良かったら探してみてください!

 

エアコンって機種によって全然値段が違ってびっくりします… 
各家電量販店の公式のサイト方が安いことが多いですが、楽天市場で購入するとポイントによる還元があるので使い分けてみてください!

注文から取り付け日の決定までの流れ!

エアコンを購入し、取付工事を希望した場合は取付工事の日時を決める必要があります。
決める方法は電話で会話するのですが、
①ヨドバシ.comから電話をもらう
②自分からヨドバシ.comに電話をかける
の2つを選ぶことができ、①の場合は
「今すぐ」、「15分以内」、「2時間後」
などという選択肢がありました!
 
私は②の自分からヨドバシ.comに電話をかける を選びましたが、オペレーターに繋がるまで10分くらい待ったので、ヨドバシ.comから電話してもらう方が良いかもしれません!
24時間電話できるのも助かります!
私が注文した時は工事日付は3日後から選択可能でした。
細かい時間については、その場では決められず工事当日に知らされるようです。

取り付け工事当日の流れ

工事当日の朝に電話がかかってきて工事の予定時間を教えてもらえます。
私の場合は8時くらいに電話があり、電話の着信音で起床しました。
10時くらいに電話がかかってくるかと思っていたので、びっくりしました…
 
そして、電話で聞いた時間通りに作業員の方が到着し1時間もかからず取り付けて頂きました!
一歩も外に出ることなく通販で購入したエアコンを取り付けて貰うことができました!
 
ヨドバシ.comのポイントで10%還元して貰えました!
 
ヨドバシ.comで購入することで一切外出することなく、エアコンの取り付けまでやってくれました!
仕事で忙しい方や家電量販店に購入しに行くのがめんどくさい方は通販でエアコン購入はオススメです!
ヨドバシ.com以外の大手家電量販店でも取り付けまで行ってくれるサイトがほとんどです!
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。

Googleのコアアップデートの度に減るPVが嫌になり辞めるか悩んだ話!

ブログを書き始めて、1週間度のブログをも更新しなかったのは初めてかもしれません…
コアアップデートのたびに減っていくPVに先が見えずに辞めようかとも考えていましたが、まだ1年しか続けてないので、もうちょっと頑張りたいと思いました!
1年後に良かったーと思えるように、更新を頑張りたいと思います!
私のブログのPVの変動と時間と収益の話もしていきたいと思います。
 

PVの変動を見てみる!

ここ半年くらいのPVの変動をアナリティクスで見てみました!

f:id:itsuwalove777:20191223224626j:plain

週単位で見ると、上の画像のような推移になっています。
赤丸で囲んだコアアップデートの時期にPVが減少しているのがわかると思います。
黄色の〇で囲んだ部分はGoogleの検索アルゴリズム調整と言われている大きな順位変動があったタイミングです!
ブログを書いても書いても落ちていく感覚は社会のレールに乗っている時には味わうことがなかったので新鮮でした。
ブログによっては、コアアップデートにより9割のPVが飛んでいくこともあるようで、これくらいの減少は序の口です…
①の赤丸から1ヵ月かけて回復させたPVを黄色の①で損失させられ、黄色の②では停滞のトレンドだったので、急速にPVが落ちていきました…
ちょっと、やり方を変えないとコアアップデートの度にボコボコにされてしまいそうです…
 
続いてはブログ運営の収益についてです!

ブログって時給換算したら何円?

副業でブログを書く方は気になるところではあると思います!
私は現在3つのブログを経営しており、このブログだけ収益化しています。
(他のブログは成長途中のため)
ここ1年の平均だとギリギリ時給2ケタ、ここ数ヶ月は時給30円前後といった感じです。
びっくりされた方も多いと思いますが、弱小ブログではリアルにこんな感じです!
私のブログがPVの割に収益が少ないのもありますが…
PVあたりの収益はブロガーの中でも恐らく、最底辺近くで様々なアフィリエイトを含めても1PV=0.15〜0.2円くらいです。
良く言われる、アドセンスだけで1PV=0.3円なんて、夢のまた夢です…
検索順位を上げるために色々と試すのは楽しいですが、時給換算すると笑うしかないくらい低いです…
アドセンスが主力では、いつまで経っても伸びてこないので2020年は脱アドセンス依存を目指して運営していきたいと思います…
 
今回はちょっと暗い話が多かったですが、逆境に燃えるタイプなのでチャンスだと思って考えながらブログを書いていきたいと思います!!
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 

無制限に画像・動画を保存できるオンラインサービス、Googleフォトの使い方について!

今回は写真や動画を容量無制限で保存することができるGoogleのサービス、Googleフォトについて紹介していきます!
無制限で保存するためには保存形式に条件があり、設定方法について下の記事で書いているので参考にしてください!

www.rotation-life.com

写真や動画のオンラインストレージサービス、Googleフォトの使い方や機能・特徴を紹介していきたいと思います!

Googleフォトとは?どんなサービス??

Googleフォトとは、名前の通りGoogleが運営するサービスで、写真や動画をクラウドサービスに保存することでインターネットが使用できる環境であればいつでも、保存した写真を見ることができるサービスです!
機種変更をしても写真の移行が…などと考える必要はなく、同じGoogleのアカウントでログインすれば保存した写真を見ることができます!!
Googleフォトに保存しておけば、スマホを壊したり紛失したりしても写真の心配はありません! 
更に写真をGoogleフォトにアップロードして、スマホ本体にデータを持たないことによりスマホ本体の容量が少なくても良くなります。
つまり、スマホの本体の代金を下げられるということですね!
iPhoneでは数年前から256GBのラインナップがありますが、Google Pixelでは写真をGoogle フォトにアップロードする前提なのかPixel 3aでは64GBのラインナップしかありません。(Pixel 4では128GBも選べます)
 
AndroidやiOSはもちろん、ウェブブラウザからも使用することができます!
この多様なプラットフォームに対応しているのが支持される理由の一つです!!
・Androidアプリ
・iOSアプリ
Google フォト

Google フォト

  • Google LLC
  • 写真/ビデオ
  • 無料

apps.apple.com

 

Googleフォトと保存容量について!無制限に保存できる!?

このようなオンラインストレージサービスは容量の制限がついていることが多いのですが、Googleフォトは保存時の画質を圧縮する設定を適用することで、無制限に保存することができます!
設定方法については下の記事で書いているので参考にしてください!
気になるのは圧縮した際の画質だと思います。
細部まで拡大して見ると違いがありますが、ぱっと見ただけでは違いは分かりません!
細部まで見る必要がある写真や、元の画像の画質が粗いなどの理由がない場合は圧縮して保存するのがオススメです!

enjoy.sso.biglobe.ne.jp

検証されている方の記事を貼り付けさせていただきます!

Googleが自動で行ってくれるフィルタリングについて!!

Googleフォトでは自分で写真を選択して作成するアルバムとGoogleフォトが自動で作成してくれるフィルタリングによる画像フォルダがあります。

f:id:itsuwalove777:20191209234944p:plain

Googleが自動で振り分けてくれるフォルダには、撮影場所や人物、被写体があります!
勝手に振り分けてくれるので、整理する必要もなくメンテナンスいらずです!
 
・撮影場所でフィルタリング
f:id:itsuwalove777:20191209234449p:plain
撮影した場所でフィルタリングされています!
撮影した場所の情報でフィルタリングされているので、振り分けが確実です!!
旅行の行った際の写真を見返すときや特定のスポットの写真を見比べたい時に役立ちそうです!
 
・人物でフィルタリング

f:id:itsuwalove777:20191209234622p:plain

人物は、顔を自動で認識し人物ごとにフォルダを分けてくれます!

上のフォルダのようにウィンナーのパッケージに載っている顔写真に反応してフォルダ分けされたりします…

誰これ!?と思ったら商品のパッケージだった…という事もあるくらい精度が高いです!

 

・被写体でフィルタリング

f:id:itsuwalove777:20191209234546p:plain

被写体は、撮影の対象物を自動で振り分けてくれたフォルダになります!

ちなみに、上の画像の右端の「廃墟」にフィルタリングされているのは、多摩動物公園のサル山です…

所々間違って振り分けられますが、概ね正しくフィルタリングされています!

 

自動で振り分けてくれるフィルタリングはメンテもいらず、とても助かりますよね!
Appleの写真アプリのように撮影場所だけではなく、被写体や人物ごとに振り分けてくれるので、是非活用してみてください!

保存した画像を検索する方法!!大量の画像からワードで検索!

先ほど、自動で振り分けてくれる機能について紹介していきましたが、今回は画像の中から検索する方法を紹介していきます!

大量にある写真の中から特定の写真を探すのは大変ですよね…
そんな時に使えるのがGoogleフォトの検索機能です!
撮影場所や被写体を入力して検索することで、大量の写真の中からでも検索条件に引っ掛かった写真だけを抽出してくれます!
さすがGoogleと言える精度で検索してくれるので、お気に入りの機能の一つです!

撮影場所と建物名で検索してみる!

 

f:id:itsuwalove777:20191210003545p:plain
f:id:itsuwalove777:20191210003532p:plain

左側が「港区」で絞り込んだ場合、右側が「東京タワー」で絞り混んだ場合になります!

左側の写真の方が多く画像が抽出されているのは、撮影場所は位置情報から確定で絞り込むことができるためだと思います。

右側の「東京タワー」で検索すると、ほとんど検索条件に引っ掛からないのは私が撮影している東京タワーの多くが変わったカラーになっているためだと思います…

ノーマルのカラーの東京タワーはちゃんと抽出されているようです!

 

でも、こんな精度では満足できない!!ということで、ワードを変更して検索していきます!

f:id:itsuwalove777:20191210005906p:plain

「タワー」で検索すると東京タワーや東京スカイツリーの写真が全て出てきました!

被写体の建物名ではなく、概念くらいまでカテゴリーを落とすと検索精度が上がるようです!

 

f:id:itsuwalove777:20191210005926p:plain

先ほど、「東京タワー」と検索して引っ掛からなかった画像ですが、個別にGoogleレンズで調べてみると東京タワーと判別できているようです。

1枚ずつGoogleレンズみたいに照会していると時間がかかり過ぎるため、建物名での検索は精度が落ちてしまうようです。

 

と思っている時期もありましたが、実は…

 

f:id:itsuwalove777:20191210010558p:plain

英語?で検索すると東京タワーだけを検索することができました!

この方法だと、「タワー」で検索していた時に出てきていた東京スカイツリーは含まれずに東京タワーだけを抽出できました!

日本語で検索しても正しく検索できない場合は、英語で試してみてください!

Googleフォトに保存した画像から生き物を検索してみる!

先ほどの東京タワーの例で分かる通り、日本語で検索した場合の検索精度はまだまだ甘いものがありました。

続いては画像の中から生き物を検索していきたいと思います!

今回検索する生き物は「クマノミ」です!

クマノミの記事を書きたい時に1万枚を超える写真からクマノミの写真を探すのは大変です…

何としてもクマノミの画像を検索できるように試行錯誤していきます!

 

f:id:itsuwalove777:20191127232351j:plain

クマノミは特徴的な模様があるので、探しやすいと思います!(たぶん)

 

 実際に検索してみたのですが…

f:id:itsuwalove777:20191210003419p:plain
f:id:itsuwalove777:20191210003328p:plain

 

「クマノミ」と検索しても何も出ませんでした… まさかの1枚もヒットしませんでした…

ちなみに、「サメ」で検索するとサメの画像を抽出してくれました!

サメは良い感じで検索をかけてくれています!

 

私はどうしてもクマノミを検索したかったので、色々頑張ってみました!

 

f:id:itsuwalove777:20191210003432p:plain

 

クマノミは英語でanemone fishと言うそうなので、「アネモネ」と調べてみましたが、違う魚が引っかかりました…

anemoneはイソギンチャクという意味らしいです!

ちなみに「anemone fish」と検索しても、結果は変わりませんでした…

 

ここで諦めかけていましたが、最後に学名で検索してみることにしました…

 

f:id:itsuwalove777:20191210003456p:plain

「amphiprioninae」というクマノミ属の学名を入力するとクマノミの写った写真を抽出してくれました!

金魚や他の魚も少し混ざっていますが、クマノミをきちんと抽出してくれています!

これくらい絞ってくれると十分実用できる範囲だと思います!

 

生き物を探したいときは学名で入力すると良いかもしれません!

ちょっと判別が甘く変な画像も混ざりますが、画像の検索は役に立つ機能の一つです!

日本語ではイマイチ精度が甘い部分があるので、見つからない場合は英語や学名で検索してみると良いかもしれません!

Googleフォトでアルバムを作成する方法!

Googleフォトでのアルバムの作成方法を説明します!

アルバムとは、自分で名前を付けたフォルダの中に写真をまとめていく機能になります。

アルバムを作っておくと、写真を探す手間がなくなるのでオススメです!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131352p:plain

私の場合は水族館・動物園ごとにアルバムを作成しています!

作り方は、アルバムのタブに移動して「新しいアルバムを追加」からアルバムを新規作成します。

ウェブの場合もほとんど同じ手順になります。

 

f:id:itsuwalove777:20191207131445p:plain

追加したアルバムを開いて右上の画像を追加するマークからアルバムに追加する画像を選ぶことができます。

簡単に操作できるので、初めての方でも迷うことなくアルバムにまとめることができます!

写真の数が多くなってくると写真の中に埋もれてしまうので、アルバムにまとめることをオススメします!

Googleフォトのアーカイブとは何??

Googleが提供しているメールサービス、Gmailでも出てくるアーカイブ…

一般の日本人にはあまり馴染みのない言葉ですよね…

直訳すると「保管庫」という意味になります。

話が逸れましたが、Googleフォトにおけるアーカイブについて書いていきます!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131458p:plain

アーカイブに移動することで、一覧に表示されなくなります!

大事な画像をアーカイブに移動するのか、消すか消さないか迷った写真をアーカイブするような使い方になると思います!

一覧には表示されなくなるので、余計な画像が表示されないというメリットがあります!

アーカイブに移動した画像は一覧から見れなくなり削除されたようですが、アーカイブタブを選択すると見る事ができます! 

GoogleフォトアプリにはGoogleレンズも付属してるよ!

GoogleフォトのアプリにはGoogleレンズが一緒に入ってきます!

撮影した写真に写っているものの情報を調べてくれたりと、とても便利な機能になります!

街で見つけた欲しい物を写すと商品名や価格も簡単に検索できたりします!

分からないことがあったら撮影してGoogleレンズで調べることもできます!

 

f:id:itsuwalove777:20191207125909p:plain

こんな感じで雲で曇ったスカイツリーでも判別してくれる優秀な機能です!

画像を撮影すると検索候補を挙げ、すぐに検索することができるのでとても便利です!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131540p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134340p:plain
f:id:itsuwalove777:20191207142722p:plain

商品から動植物、文字列まで何でもござれの使い勝手の良いアプリなので、是非活用してみてください! 

調べものや話のネタにも使える便利なアプリです!

 

下の記事でGoogleレンズについて書いているので興味があれば読んでみてください。

www.rotation-life.com 

今回は画像や動画を無制限に保存することができる、Googleフォトについて紹介していきました!

他のオンラインストレージと異なり、〇〇GBまで無料ではなく、無制限で無料なのでオススメです!!

無制限に写真を保存できるだけではなく、様々な便利な機能を備えたGoogleフォトを是非活用してみてください!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

はてなブログの通常文字が見にくい…??文字色の変更と文字サイズの変更方法!

はてなブログを見ていると「なんか、文字が見にくいな~」と思うことがあると思います。

その理由は、文字サイズと文字の色にあることが多いです!(何故か文字サイズが小さく、色が薄いテンプレートが多いんですよね…)

今回は、標準文字の文字の大きさと文字の色を変更する方法を紹介していきます!

 

 

はてなブログの文字は何で見にくいの?

はてなブログの文字が見にくい理由は、文字サイズが15px等の小さめに設定されていたり、文字の色が薄く設定されているテーマが多いためです。

Googleでは、通常の文字の大きさが16px以上であることが推奨されているので、この機会に自分のブログのフォントについて確認してみましょう!

テーマごとにデフォルトで設定されている文字サイズや文字の色が異なりますが、はてなブログの文字サイズは15px、文字の色も薄い色がデフォルトになっていることが多いです。 

確認方法は、PCの場合はブラウザを開いてF12で、デベロッパーツールと呼ばれている機能を起動します。

ブラウザによって若干のレイアウトの違いはありますが、基本的な使い方は同じになります。

今回はPCのブラウザシェア率1位のGoogle Chromeで説明していきます。

調べたいブログを開いた状態で、F12キーを押すか、Google Chromeの「その他のツール」->「デベロッパーツール」で開くことができます。

デベロッパーツールを開くと下の画像のようになります。

f:id:itsuwalove777:20191215032951j:plain

上の画像のような画面が開かれたら、赤枠で囲んだ矢印のマークのボタンを押します。

 

矢印マークを選択後、調べた文字列を選択します。

f:id:itsuwalove777:20191215032958j:plain

文字列を選択すると、上の画像のように選択した文字列の情報が出てきます。

その中に文字の大きさや色の情報があります。

色はカラーコードで表記されているので、気になる方は下の便利なサイトで調べてみてください! 

黒は#000000となります。

www.colordic.org

はてなブログの文字サイズと色を変える設定方法!

それでは、実際にブログの文字サイズや色を変えるための設定方法を説明していきます!

設定する箇所は

デザイン->カスタマイズ->デザインCSSに

.entry-content {
 color: #000000;
 font-size:16px;
}

という感じ書くと、全体の文字に対して大きさと文字色を変えることができます

(上のコードをそのまま貼り付けると、文字サイズ16pxで文字色が黒になります。

このブログと同じ設定になります。)

文字色を変えたい場合は、先ほどのHTMLのカラーコードから設定した色に変更してください!

文字サイズも大きく表示したい場合は、16pxより大きな数値を設定すると良いです!

変更が終わったら、自分のブログで確認してみましょう!

 

今回は、はてなブログの標準文字のサイズ・色を変更する方法を説明していきました!

ブログの読者層や雰囲気に応じて、カスタマイズしてみてください!(文字サイズを16px以上に変えるのはお忘れなく!)

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

写真から対象物の情報を読み取ってくれる便利なアプリ Googleレンズの紹介! 動物から建物、文字まで認識できる有能アプリ!!

Googleが提供しているGoogleレンズでは、写真に写っているものを判別し、候補を上げてくれるアプリです!
建物から生き物の種類の検索、文字列の認識からQRコードやバーコードまで読み取れる優秀なアプリです!
そんなGoogleレンズの使い方や使用シーンを紹介していきます!
 
 

Googleレンズについて!

GoogleレンズはGoogleが提供する無料のアプリで、撮影した写真やカメラを通して被写体の情報を得ることができます。
Googleレンズでできることは
撮影した写真からの文字の抽出、被写体についての検索(生き物、食べ物、人、建物等)、QRコードやバーコードの読み込み
など多岐にわたる、とても便利なアプリになります。
 

f:id:itsuwalove777:20191207142845p:plain

名前を思い出せない景色でも、写真を撮るだけで分かるかもしれませんし、名前の分からない道端の花でも簡単に調べることができます!
長い文章でも、写真を撮るだけで簡単にコピーする事ができます!
外国語の場合はそのまま翻訳することも…!(対応している言語が限られているので注意が必要です)
こんなアプリが無料で使えるのは、Google様々ですね!(AI学習の題材にしてるなら実質Win-Win?)
 
ダウンロード先のリンクを貼り付けておきます!
GoogleレンズはGoogleフォトの中に含まれており、撮影した写真を調べることができるので、Googleフォトのダウンロードリンクを貼っておきます。
AndroidではGoogleフォト単体でダウンロードすることもできます。
・GoogleフォトをDLする!
Android版のアプリ
 
iOS版のアプリ

Googleレンズの使い方!!

さっそくですが、Googleレンズの使い方を説明してきます!!

先にGoogleレンズのアプリではなく、GoogleフォトからGoogleレンズを使用する方法を説明していきます!(既に撮影した画像を対象とするのがGoogleフォトのGoogleレンズ、リアルタイムで撮影したものを対象にするのがGoogleレンズという違いになります。)

f:id:itsuwalove777:20191207160807p:plain

Googleフォトのアプリで調べたい画像を開いた後、上の画像の赤枠で囲んだレンズのボタンをタッチします。

 

タッチすると下の画像のような画面に移動します。

f:id:itsuwalove777:20191207125223p:plain

 これは、文字列がメインの写真だったので文字列をコピーすることができるようになっています。
 

f:id:itsuwalove777:20191207130225p:plain

画像の対象が文字以外の場合は、上の画像のように調べることができる対象物に対して白い〇マークが付きます!
調べたい対象物をタッチすると候補を挙げてくれます!
 
Goolgeレンズアプリから使用する場合はアプリを起動後、下の画像のようにカメラが起動します。

f:id:itsuwalove777:20191207142845p:plain

調べたい対象物を映した状態で、真ん中下の方の虫眼鏡ボタンを押すことで確定することができます!

 

f:id:itsuwalove777:20191207142915p:plain

その後は先ほど紹介したGoogleフォトと同じように使用します!

 
それでは、実際に使ってみて本当に正しい結果を表示してくれるのかを確認してみます! 
挙げてくれる候補の精度が低いと使えませんからね…

実際に使ってみる!

私は最近、水族館や動物園に良く行くので実際に撮ってみた魚や動物の画像や観光名所、その他の画像を使って検索してみます!
今回は過去に撮影した写真から検証していくので、Googleフォトに付属しているGoogleレンズを使用しています!

実際に生き物で試してみる!

生き物が映っている写真をGoogleレンズで見ることによって生き物の種類まで判別することができるかを試していきたいと思います!

 

f:id:itsuwalove777:20191207130956p:plain

4センチくらいの小型の熱帯魚、コリドラスの仲間から、すみだ水族館でしか展示されていないようなレアな品種をセレクトしてみました!
和名ではなく、学名で表示されていますが正解です!
有名な種類で似ているコリドラス・パンダともしっかり区別してくれました!!
 
f:id:itsuwalove777:20191207130756p:plain
f:id:itsuwalove777:20191207130723p:plain
f:id:itsuwalove777:20191207130643p:plain

このように、どの写真でも種類までしっかり特定してくれました!!

 

f:id:itsuwalove777:20191207130831p:plain

1つめの候補ではなく、2つ目以降の候補に正解が含まれている場合もあります!

この写真のように障害物と繋がって見えるような写真は誤判定が多く苦手な感じがします。

 

f:id:itsuwalove777:20191207130553p:plain

たまに上の写真のように間違うこともありますが…(正解はマゼランペンギン)

マゼランペンギンとフンボルトペンギンの違いは首元の黒いラインが1本か2本かで見分けることができます。

正面からの写真では見分けられたので、その種の特徴を見やすい位置から撮影しないとダメみたいです…(分からない種類だとどこが判別ポイントなのか分からないですよね…)

 

魚ばっかりなので、哺乳類の画像も見ていきます!

f:id:itsuwalove777:20191208134535p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134340p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134304p:plain

マレーバクやレッサーパンダは特徴的で簡単に見分けることができますが、モウコノウという変わった種類まで判別してくれました!!

 

f:id:itsuwalove777:20191208134214p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134130p:plain

左側のユキヒョウは色んな写真で試してみましたが、どれもヒョウと判断されてしまいました…

防護ネットと大きさが分かりずらいので判別が難しいのかもしれません…

右側のインドサイは、第一候補がカバになっていましが、最後の候補にインドサイを入れてくました!

一部しか映っていないのに分かるなんてびっくりです!

 

最後は昆虫編です!!

f:id:itsuwalove777:20191208134426p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134500p:plain

左側のオオゴマダラは正解でした!!

Blue moon butterflyという種類を調べてみたのですが、和名が出ず…

見た目は同じなのであっているのかもしれませんが、リュウキュウムラサキ(学名:Hypolimnas bolina)という種類になります!

マイナーな種類や似ている種類はたまに間違うので、注意が必要ですが概ね正解でした!!!

建物でも試してみる!

生き物では、障害物がなく全体を撮影することができたら概ね正解の候補を挙げてくれることが確認できたので、続いて建物や観光名所の画像を使って検証していきたいと思います!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131043p:plain

松島の瑞巌寺…正解!!
こんなに適当な写真でもきっちり判別してくれます!
 

f:id:itsuwalove777:20191207125909p:plain

雨で上の方がほとんど見えないスカイツリー
これも正解!! しかも、隣にある木も候補を上げてくれる余裕っぷり!
これをスカイツリーと判別してくれるのは凄いですね!!
ネット上に多く情報が転がっている観光名所は得意なのかもしれません!

その他の対象物でも試してみる!!

生き物や動物以外も試していきたいと思います!!

f:id:itsuwalove777:20191207125826p:plain

すみだ水族館の年間パスポートをGoogleレンズで見ると、関連コンテンツで「すみだ水族館」が出てきました!

これは助かりますね!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131135p:plain

上野動物園のエビカツサンドを撮影してみると… 判定はレタス!!

そうだけど!!そうだけど… まぁご愛敬です!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131206p:plain

家に飾って?あるミクのフィギュアを撮影してみると、同じ商品の画像をネット上から探してきてくれました!!

メルカリやヤフオクの画像が多いので、購入した方にとっては助かりますね!(リンク切れが多かったですが…)

 

f:id:itsuwalove777:20191207131540p:plain

カップ麺を見てみると、商品名までちゃんと検索してくれます!!

調べてすぐに購入することもできます!!

 

他に写真から文字をコピーしたりすることもできます!!

f:id:itsuwalove777:20191207142915p:plain

こんな感じで、画像の中から文字の部分をコピーできるようになります!

基本的なフォントは正しく認識してくれますが、特殊なフォントや文字が崩れたフォントは正しく読み取れないことが多いです。

Googleレンズの文字の読み取りは下の記事を参考にしてください!

www.rotation-life.com

 

これ以外にも機械類などを撮影すると型番までキッチリ当ててくれたりと精度の高い候補を提供してくれました!

 
GoogleレンズはiOS、Androidのアプリの他、Googleフォトにも付属している他、Googleレンズ単体のアプリもあります!
Googleフォトも良いサービスなので、一緒に使っていただくのが一番オススメです!!
Googleレンズは調べられる対象物が多く、使い勝手なアプリなので是非活用してみてください!
将来的にはメガネ型とかになってリアルタイムで視界の物を調べられるようになったりしそうですよね! 
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。

Google レンズで文字を読み込む! カメラを起動して写真を撮るだけで文字をコピーできる優れもの!

写真中の文字を簡単にコピーする方法を知っていますか?
Googleレンズを使えば、写真で撮影した文字列をかんたんにコピーすることができます!
今回はGoogleレンズを使って簡単に写真の文字列をコピーする方法を紹介していきます!
 
 

Googleレンズで文字列をコピーする方法

Googleレンズはアプリでダウンロードすることもできますが、Googleフォトのアプリにも付属しています!(WebブラウザからのGoogleフォトでは使用できません。)
Googleレンズは機種やバージョンによって、挙動が怪しい場合もありますので、Googleフォト付属のGoogleレンズがオススメです!
下記にGoogleレンズのiOSとAndoroid版のアプリのリンクを貼っておきます。
 
・Android用のアプリのDLリンク
 
・iOS用のアプリのDLリンク
Google アプリ

Google アプリ

  • Google LLC
  • ユーティリティ
  • 無料

apps.apple.com

 
それでは、実際にGoogleレンズの使い方を説明していきます。

Googleレンズの使い方(Googleフォトアプリ編)

Googleフォトに付属しているGoogleレンズを使用する際の使い方について説明していきます。
Googleフォトを開き、文字を読み取りたい写真を開きます。
 

f:id:itsuwalove777:20191207160807p:plain

上の画像の下の方に赤枠で囲んだズームのようなマークをタッチするとGoogleレンズを使用することができます。

 

f:id:itsuwalove777:20191207125223p:plain

上の画像ように、選択した範囲をすぐに検索することもできるので便利です。
装飾された文字などを読み取るのは苦手ですが、装飾のない文字を間違えることはほとんどありません!

 

f:id:itsuwalove777:20191207142722p:plain

上の画像はリプトンの紙パックですが、こんな感じで簡単にコピーすることができます!

長文でも簡単にコピーすることができるので助かりますよね!

Googleレンズの使い方 '(Googleレンズのアプリ編)

Googleレンズのアプリでも基本的な使い方は同じです。
GoogleフォトのGoogleレンズとGoogleレンズのアプリの違いは、実際に撮影した写真から文字を読むのか、リアルタイムでカメラを向けて撮影して文字を読むかです。

f:id:itsuwalove777:20191207142845p:plain

Googleレンズのアプリを起動すると、上のようにカメラが起動され対象物にカメラを向けます。

画面真ん中の虫眼鏡ボタンを押すと、対象物が確定されます。

 

f:id:itsuwalove777:20191207142915p:plain

ここからは先ほどのGoogleフォトの場合と同じで、コピーしたい範囲を選択してコピーしたり調べたりすることができます!
 

f:id:itsuwalove777:20191207143007p:plain

もちろん、全ての文字列を正しく認識できるわけではなく、装飾のない文字は長文でも正しく認識されますが…

 

f:id:itsuwalove777:20191207142942p:plain

フォントが特殊なものは正しく認識できないことがあるようです。

チケ得サービスが「"子得"サービス」と認識してしまっています。

 
外国語も大丈夫!
今までは日本語の文字列だけを対象に見てきましたが、Googleレンズでは他の言語も認識する事ができます!(対応されていない言語もありますが、メジャーな言語は対応済です。)
 

f:id:itsuwalove777:20191207142754p:plain

簡単な文字列ですが、上のSINCE 1890という文字を読んでみました!

翻訳ボタンを押すとGoogle翻訳ですぐに翻訳してくれるので、とても使いやすいです!

これで、分からない外国語の文章があっても簡単に翻訳することができますね! 
 
今回はGoogleレンズの文字の読み込みに焦点を当ててみてみました!
Googleレンズでは、文字だけではない撮影物の様々な情報を探してくれる便利なアプリなので是非活用してみてください!
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。

Googleマップで場所のリストを作って公開する方法!リストの作り方!

前回はGoogleマップの特定の位置を他のユーザーと共有する方法を紹介しました!

www.rotation-life.com

この方法では、表示する範囲を指定したGoogleマップのURLを送ったり、ブログに貼り付けたりすることができますが、複数のスポットを表示することができません。
今回は、複数の場所を共有来たい場合に使用する方法を紹介します!
 
 

Googleマップで場所をリスト化する!

私が作った場所のリストを見てみましょう!
下のリンクからジャンプすることができます!

https://goo.gl/maps/fvYDKsz2zcwrb8SX8

下のリンクから飛ぶとわかるように、複数の場所をリスト化して共有することができます。
位置関係も分かりやすいですし、訪れた事があるかの判定もしてくれます!

f:id:itsuwalove777:20191205012257p:plain

リスト中の4カ所訪れた事があるのですが、時間が経過しても3カ所しか訪れていない事になっていました…

ポイントを設定した地点の上に行かないと反応しないのかもしれません…

 

リストに追加した場所についてコメントすることもできます!
 

Googleマップで場所のリストの作り方!

Googleマップでリストを作る方法は簡単です!
今回はAndroid版のGoogleマップのアプリで説明していきますが、webで作る場合もほとんど同じ手順で作ることができます!
まずはGoogleマップに移動して、Googleアカウントでログインします。
 

f:id:itsuwalove777:20191205012157p:plain

メニューを開いて、マイプレイスという項目を選択します。

 

f:id:itsuwalove777:20191205012206p:plain

マイプレイスの保存済みというタブに移動し、上の画像の赤枠で囲んだ「新しいリスト」から新しいリストを追加することができます。

 

その後、マイプレイスに移動し、リストの名前をつけて追加したい場所を検索・追加していきます!
 

f:id:itsuwalove777:20191205012223p:plain

アプリ版では、並び替えすることもできます!
しかし、これはアプリ版でのみ有効で、webでリストを見るとアプリ側で並び替えた並び順になっていません…
ここは改善されると助かりますね…
 

f:id:itsuwalove777:20191205012307p:plain

公開範囲を決めることができ、
・自分のみ
・許可したアカウントと共有(編集可能)
・公開(編集はできず、参照のみ)
の3種類になります。
 
そして、共有用のURLを取得して貼り付けるだけです!
前回の方法と異なるのは、ブログ上での埋め込みはできず、URLでのリンクでしか共有できない点です。
個人でも、複数人で使うのにも便利な機能なので是非使ってみてください!
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。

Googleアドセンスから性的コンテンツで特定のページにおける広告の配信を制限された話。

ある日、GoogleAdSenseからメールが届きました。
メールの題名は…「AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート - 対象: pub-◯◯◯(2019/11/27)」
こんな感じでした。
ふむ… えっ!違反?
違反内容の確認方法を説明していきたいと思います!
 

f:id:itsuwalove777:20190816213535j:plain

 
違反内容の確認方法
違反したのは分かったものの、メールからでは違反内容を確認することができません。
違反内容を確認するためにはGoogleAdSenseのページから、設定->ポリシーセンターから一覧を見ることができます。
私の場合は、2ページが広告配信ステータス「需要の制限」となっていました。
問題は「アダルト コンテンツ(性的な内容)」となっていました。
しかし、要修正の欄は「いいえ」となっており、
広告主による広告配信の制限を許容できる場合、特にご対応は不要です。ただし、広告配信をフルに再開したい場合は、問題の原因となっているコンテンツを削除または修正してから、審査をリクエストしてください。また、このページが制限の対象に該当しないと思われる場合も審査をリクエストしていただけます。
 と書かれていました。
修正しなくても良いよと言われていますが、せっかくの機会なので修正してみたいと思います!
 
文章には気を付けているので、原因を画像に絞って調べてみると、2つの記事で共通の画像を見つけたので、画像を非表示にして再申請してみてました!
 
Googleの性的コンテンツは肌色面積?
Googleが運営するYouTubeの収益化が停止される場合の基準は、配信画面の肌色面積だと言われています。
これは、AIが巡回して肌色の面積で判断しているためだと言われており、基準も良く分からない部分が多いです。
最近、VTuberを良く見ており、収益化を停止されているチャンネルの多くが胸部の露出が高いチャンネルが多いです。
話の内容まではほとんどチェックされていないのは他のYoutubeを見ても明らかです。
ということは、ブログもAIで簡単にチェックできる画像をメインにチェックしていると思われます。(あまりにも直でアダルトな内容を書いてると引っかかるでしょうが…)
そのため、性的コンテンツの指摘が来た場合は一番初めに画像を疑いましょう!
AIの判別なので肌色が多いというだけで、普通の写真でも警告される場合も多くあると思います。
 

今回はグーグルアドセンスで性的コンテンツとして判定され、広告の配信を限定された話でした!

ブログ全体に制限がかかると探すのが大変ですが、ページごとの場合は簡単に目星がつくので良かったです!

 

ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。

Android版のはてなブログのアプリが開かないならエバーノートで書こう!

皆様ははてなブログをスマホで書く際にどのようにして書いていますか?
はてなブログのアプリを使ったり、それ以外のメモ帳やアプリを使用している方が多いと思います。
私はEvernoteという共有できるアプリを使用しています!
何故、はてなブログのアプリではなくEvernoteのアプリを使っているのかを説明していきます!

Evernoteを使用している理由!

Evernoteを使用しているのには理由があります!
・はてなブログよりも表示・保存が早い
これが一番大きな理由になります。
スマホで記事を書く際に多いシチュエーションとしては、通勤・通学中の電車の中が挙げられると思います。
朝の通勤ラッシュ時にはスマホがなかなか繋がらず、はてなブログのアプリでは記事が開けないことが多々あります。(特に地下鉄…)
画像とかは貼っていないのに不思議ですね…(最近は大分マシになりましたが)
長い下書きの場合は、はてなブログのアプリで開くのに数分かかる事もあり、スキマ時間を利用する場合にも大きなタイムロスとなります。
 
Evernoteを使用することで保存も簡単かつ高速でアプリをバックグラウンドにしても勝手に保存してくれます!
はてなブログのアプリは保存ボタンを押してもタイムアウトエラーで保存すらさせてくれません。
スキマ時間を活用…?はてなブログのアプリで下書きを開くだけで数分のスキマ時間なんて無くなることも。
 
はてなブログよりも読み込み、保存の時間が圧倒的に短いので数分のスキマ時間も有効に使う事ができます!
特に混雑時に通信速度が遅くなりがちな格安SIMを使っている方にはオススメです!
 

Evernoteの特徴とか

Evernoteはデバイスやユーザー間で共有することができるメモ帳のクラウドサービスです。
スマホで書いた内容をパソコンで見ることができるので、簡単にはてなブログへとコピペすることができます!
Evernoteノートの無料版では共有デバイスは2つまでですが、有料版(500)円に加入するとデバイスの制限がなくなります!
ブログの下書きやメモに使うくらいであれば、無料版でも十分です!
 
通勤中はEverNoteで文字を書いて、帰宅後に写真や文字の装飾を行うことで はてなブログのアプリを使わずともブログを書くことができます!
EverNoteではHTMLの装飾はできませんが、はてなブログでロスする時間を考えるとストレスも溜まらず、効率的に作業することができると思います!
 
EverNoteの使い方は下の記事を参考にしてください!
 
はてなブログのアプリ(Android版)があまりにも酷いのでEvernoteで下書きを代用する方法を紹介していきました!
はてなブログアプリの読み込みの遅さに困っている方はぜひ試してみてください。
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます
 

【スポンサーリンク】