人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

小説家になろう おすすめ作品!農業&開拓編

小説家になろうで、私が読んだ作品の中からおすすめの作品を紹介していきます!

今回のテーマは「農業&開拓」です!

このテーマの特徴は、ほのぼのご都合主義です!

シリアス展開になる作品が少なく、良い意味で何も考えずに読むことができるので、私も好んで読むジャンルになっています!

特に現実逃避して癒されたい際におすすめです!

※ランキングではないので、紹介順序は関係ありません!

 

 

異世界のんびり農家

作者:内藤騎之介

あらすじ

現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。
闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。
異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。

よくある異世界転移、内政物? です。
大きな山場や谷間は予定していません。
淡々と進む予定です。

異世界のんびり農家

 

私なりの作品紹介:

この作品は、よくある主人公が異世界へと転生するところから物語はじまります。

主人公自体もチートですが、その力を村の開拓することに使用することが、この作品の最大の特徴になっています。

様々な種族が出てきますが、それぞれの種族が特徴を持っており力を合わせて?ワイワイと開拓していく様を楽しむことができます。

そして、完全ハーレムです!男の人向けですね!

シリアス展開なしのなので、ほのぼのしたい方に最適です!話のテンポははやく、さくさく進んでいきます!

登場人物がかなり多く、それぞれのキャラクターが生き生きとしている点もグッドポイントです!

主人公が普通のおっとりしているので、割と万人受けしやすい作品だと思います。

 

異世界で土地を買って農場を作ろう

 作者:岡沢六十四

あらすじ

しがない会社員の主人公は突如、異世界に召喚され勇者として戦うことを強制される。
しかしスキルを持っておらず、失望されたことで辛くも勇者の責務から解放。
本来、勇者として装備を整えるために与えられるお金で遠く離れた異境に土地を買い、異世界での開拓生活をスタートする。

スキルなしだと断定された彼だが、その実は他人からは読み取ることのできない『神からの贈り物』ギフトを備えていた。

異世界で土地を買って農場を作ろう

 

私なりの作品紹介:

こちらの作品は主人公が勇者として召喚されるが、無能の烙印を押されて勇者の役目から解放され、誰もいない場所に土地を買うところから物語が進んでいきます!

主人公はもちろん、チートです!ハーレムです!

何も農場を主人公やその仲間たちがどんどん開発されていく過程が楽しめるほのぼのファンタジーです。

基本的に(良い意味で)ご都合主義で解決されるのでシリアス展開は皆無です!

異世界の農場で主人公のチートスキル(ご都合主義)を使って、日本の食生活を再現するような話が多いです!

ご飯を食べるシーンも多いので、お腹が空いている方にもおすすめ←

 

ゆるふわ農家の文字化けスキル ~異世界でカタログ通販やってます~

 作者:白石 新

あらすじ

美味いメシと酒。
そして綺麗な嫁達がいれば、そこが異世界でも良いじゃない。
そんな感じでオジサンが異世界に転移して、まったりと農業をやることにした。
日本の調味料で作った料理で嫁達も自分も大満足。普通に異世界の食材も美味いし、自分の農作物もめっちゃ美味い。
これはまるで独身男性が実家に帰った時のような感じの、ゆるふわな優しい時間を過ごす男の生活記録である。

ゆるふわ農家の文字化けスキル ~異世界でカタログ通販やっています~

 

私なりの作品紹介:

皆大好きな異世界召喚ですが、主人公は一緒に召喚された勇者に置き去りにされてしまいます。実はチートなのに勘違いされた系のよくある始まり方です。

そこから、主人公が一人で農業を行って、ハーレムを築く物語です

ここで、他の作品と違うのは主人公が現代日本の調味料等を取り寄せられることです!

他の作品では調味料を再現することを目指していることが多いですが、この作品では取り寄せられるのが細田の違いですね!

戦闘も多いですが、基本的に終わりよければ~みたいなふわっとした戦闘が多いので、シリアス展開はありません!

異世界ですが魔物栽培しています。

 作者:雪月花

あらすじ

オレこと氷室恭司は今流行りの異世界に飛ばされた住人のひとり。なんだが、特にチート能力もなく平々凡々なスペックでの異世界。なので食う物にも困ったオレは最終手段に出る。魔物を栽培して料理しよう。我ながらデンジャラスな発想だ。

異世界で野菜がなかったので魔物を栽培しながら、料理したり、時には戦いに巻き込まれたり、そんなお話です。
なお、後半からスローライフを投げ捨ててシリアス展開がある模様です。

【注意事項】
本作は魔物栽培するだけじゃなく料理バトルとか、戦闘描写もあります。栽培モノだけが見たい人は退避してね。

異世界ですが魔物栽培しています。

 

私なりの作品紹介:

ここまで、紹介してきた作品とがらっと変わる作品になります!

なんと、異世界の魔物を栽培して料理して戦ってというファンタジー感あふれる小説になります。

上記で紹介したような、作品に比べるとシリアスチックな部分もありますが、基本的にはまったりとして感じで話が進みます。

戦闘シーンは他の作品に比べると多めです!

王道な感じからそれているのが面白そうじゃんって方におすすめです!

あんまりハーレム感もないので、女性の方におおすすめです!

 

精霊達の楽園と理想の異世界生活

 作者:たむたむ

あらすじ

スーパーから出るとそこは荒野だった。おそらくチートな開拓ツールと、精霊との高い親和性を武器に、開拓。冒険。理想の住居。楽しい異世界生活を目指して頑張ります。

 精霊達の楽園と理想の異世界生活

 

私なりの作品紹介

この作品は、いきなり異世界へと降り立った主人公が精霊と力を合わせながら何もない土地を開拓していく物語です。

戦闘シーンや街へと行くシーンも多く、開拓だけするタイプの小説ではありませんが、こちらもシリアス展開なしでまったりと楽しめます!美味しそうに食べるシーンが多いので、お腹が減るかもしれません!

小さい子供の精霊も出てきて賑やかな作品になっています!

ハーレムではないので、ハーレムものが苦手な方にもおすすめです!

興味があれば、他のジャンルのおすすめもご覧ください!

www.rotation-life.com

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサーリンク】