人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

IMEをタスクキルして起動する方法!(Windows) 急にWindowsで日本語が入力できなくなった場合

今回紹介するのはWindows10でIMEを再起動する方法です。

IMEで「ひらがな」を選択していても急に日本語の入力ができなくなった場合には試してみてください。(IMEで半角英数などになっている場合はもちろん日本語入力できませんよ!)

 

 

IMEを再起動する方法

IMEを再起動する方法を順を追って紹介していきます。

①左下の検索バーで「cmd」を入力します。

f:id:itsuwalove777:20210523051815j:plain

入力すると上のように「コマンドプロンプト」というのが表示されます。

「コマンドプロンプト」を右クリックして「管理者として実行」をクリックします。

 

②開かれたコマンドプロンプトに「tasklist /fi "imagename eq ctfmon.exe" 」を入力してEnterキーを押します。

f:id:itsuwalove777:20210523051956j:plain

上の画像のようにIMEのタスクが表示され、このPIDを利用してタスクのキルを行います。

 

③「taskkill /pid XXXXXX」を入力してEnterキーを押してタスクをキルします。(XXXXXXには先ほど表示されていたタスクのPIDを入力します。)

f:id:itsuwalove777:20210523051949j:plain

実施すると上のように「PID XXXX のプロセスに強制終了のシグナルを送信しました。のメッセージが表示されタスクがキルされます。

 

f:id:itsuwalove777:20210523051820j:plain

コマンドプロンプトを管理者権限で実行していない場合は「PID XXXXのプロセスを強制終了できませんでした。」と表示されるため、管理者権限で実行して①の手順から再度行ってください。

 

④「ctfmon.exe」を入力してEnterキーを押します。(IMEのタスクを起動)

f:id:itsuwalove777:20210523051941j:plain

上のように入力が返ってくるとIMEが起動されているため、日本語の入力が行えるようになっているか確認してください。

これでIMEのタスクキル~起動までの処理が完了しました。

 

上記の対応で入力できない場合は別の問題のため、PCの再起動等を試してみてください。

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサーリンク】