人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

写真から対象物の情報を読み取ってくれる便利なアプリ Googleレンズの紹介! 動物から建物、文字まで認識できる有能アプリ!!

Googleが提供しているGoogleレンズでは、写真に写っているものを判別し、候補を上げてくれるアプリです!
建物から生き物の種類の検索、文字列の認識からQRコードやバーコードまで読み取れる優秀なアプリです!
そんなGoogleレンズの使い方や使用シーンを紹介していきます!
 
 

Googleレンズについて!

GoogleレンズはGoogleが提供する無料のアプリで、撮影した写真やカメラを通して被写体の情報を得ることができます。
Googleレンズでできることは
撮影した写真からの文字の抽出、被写体についての検索(生き物、食べ物、人、建物等)、QRコードやバーコードの読み込み
など多岐にわたる、とても便利なアプリになります。
 

f:id:itsuwalove777:20191207142845p:plain

名前を思い出せない景色でも、写真を撮るだけで分かるかもしれませんし、名前の分からない道端の花でも簡単に調べることができます!
長い文章でも、写真を撮るだけで簡単にコピーする事ができます!
外国語の場合はそのまま翻訳することも…!(対応している言語が限られているので注意が必要です)
こんなアプリが無料で使えるのは、Google様々ですね!(AI学習の題材にしてるなら実質Win-Win?)
 
ダウンロード先のリンクを貼り付けておきます!
GoogleレンズはGoogleフォトの中に含まれており、撮影した写真を調べることができるので、Googleフォトのダウンロードリンクを貼っておきます。
AndroidではGoogleフォト単体でダウンロードすることもできます。
・GoogleフォトをDLする!
Android版のアプリ
 
iOS版のアプリ

Googleレンズの使い方!!

さっそくですが、Googleレンズの使い方を説明してきます!!

先にGoogleレンズのアプリではなく、GoogleフォトからGoogleレンズを使用する方法を説明していきます!(既に撮影した画像を対象とするのがGoogleフォトのGoogleレンズ、リアルタイムで撮影したものを対象にするのがGoogleレンズという違いになります。)

f:id:itsuwalove777:20191207160807p:plain

Googleフォトのアプリで調べたい画像を開いた後、上の画像の赤枠で囲んだレンズのボタンをタッチします。

 

タッチすると下の画像のような画面に移動します。

f:id:itsuwalove777:20191207125223p:plain

 これは、文字列がメインの写真だったので文字列をコピーすることができるようになっています。
 

f:id:itsuwalove777:20191207130225p:plain

画像の対象が文字以外の場合は、上の画像のように調べることができる対象物に対して白い〇マークが付きます!
調べたい対象物をタッチすると候補を挙げてくれます!
 
Goolgeレンズアプリから使用する場合はアプリを起動後、下の画像のようにカメラが起動します。

f:id:itsuwalove777:20191207142845p:plain

調べたい対象物を映した状態で、真ん中下の方の虫眼鏡ボタンを押すことで確定することができます!

 

f:id:itsuwalove777:20191207142915p:plain

その後は先ほど紹介したGoogleフォトと同じように使用します!

 
それでは、実際に使ってみて本当に正しい結果を表示してくれるのかを確認してみます! 
挙げてくれる候補の精度が低いと使えませんからね…

実際に使ってみる!

私は最近、水族館や動物園に良く行くので実際に撮ってみた魚や動物の画像や観光名所、その他の画像を使って検索してみます!
今回は過去に撮影した写真から検証していくので、Googleフォトに付属しているGoogleレンズを使用しています!

実際に生き物で試してみる!

生き物が映っている写真をGoogleレンズで見ることによって生き物の種類まで判別することができるかを試していきたいと思います!

 

f:id:itsuwalove777:20191207130956p:plain

4センチくらいの小型の熱帯魚、コリドラスの仲間から、すみだ水族館でしか展示されていないようなレアな品種をセレクトしてみました!
和名ではなく、学名で表示されていますが正解です!
有名な種類で似ているコリドラス・パンダともしっかり区別してくれました!!
 
f:id:itsuwalove777:20191207130756p:plain
f:id:itsuwalove777:20191207130723p:plain
f:id:itsuwalove777:20191207130643p:plain

このように、どの写真でも種類までしっかり特定してくれました!!

 

f:id:itsuwalove777:20191207130831p:plain

1つめの候補ではなく、2つ目以降の候補に正解が含まれている場合もあります!

この写真のように障害物と繋がって見えるような写真は誤判定が多く苦手な感じがします。

 

f:id:itsuwalove777:20191207130553p:plain

たまに上の写真のように間違うこともありますが…(正解はマゼランペンギン)

マゼランペンギンとフンボルトペンギンの違いは首元の黒いラインが1本か2本かで見分けることができます。

正面からの写真では見分けられたので、その種の特徴を見やすい位置から撮影しないとダメみたいです…(分からない種類だとどこが判別ポイントなのか分からないですよね…)

 

魚ばっかりなので、哺乳類の画像も見ていきます!

f:id:itsuwalove777:20191208134535p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134340p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134304p:plain

マレーバクやレッサーパンダは特徴的で簡単に見分けることができますが、モウコノウという変わった種類まで判別してくれました!!

 

f:id:itsuwalove777:20191208134214p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134130p:plain

左側のユキヒョウは色んな写真で試してみましたが、どれもヒョウと判断されてしまいました…

防護ネットと大きさが分かりずらいので判別が難しいのかもしれません…

右側のインドサイは、第一候補がカバになっていましが、最後の候補にインドサイを入れてくました!

一部しか映っていないのに分かるなんてびっくりです!

 

最後は昆虫編です!!

f:id:itsuwalove777:20191208134426p:plain
f:id:itsuwalove777:20191208134500p:plain

左側のオオゴマダラは正解でした!!

Blue moon butterflyという種類を調べてみたのですが、和名が出ず…

見た目は同じなのであっているのかもしれませんが、リュウキュウムラサキ(学名:Hypolimnas bolina)という種類になります!

マイナーな種類や似ている種類はたまに間違うので、注意が必要ですが概ね正解でした!!!

建物でも試してみる!

生き物では、障害物がなく全体を撮影することができたら概ね正解の候補を挙げてくれることが確認できたので、続いて建物や観光名所の画像を使って検証していきたいと思います!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131043p:plain

松島の瑞巌寺…正解!!
こんなに適当な写真でもきっちり判別してくれます!
 

f:id:itsuwalove777:20191207125909p:plain

雨で上の方がほとんど見えないスカイツリー
これも正解!! しかも、隣にある木も候補を上げてくれる余裕っぷり!
これをスカイツリーと判別してくれるのは凄いですね!!
ネット上に多く情報が転がっている観光名所は得意なのかもしれません!

その他の対象物でも試してみる!!

生き物や動物以外も試していきたいと思います!!

f:id:itsuwalove777:20191207125826p:plain

すみだ水族館の年間パスポートをGoogleレンズで見ると、関連コンテンツで「すみだ水族館」が出てきました!

これは助かりますね!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131135p:plain

上野動物園のエビカツサンドを撮影してみると… 判定はレタス!!

そうだけど!!そうだけど… まぁご愛敬です!

 

f:id:itsuwalove777:20191207131206p:plain

家に飾って?あるミクのフィギュアを撮影してみると、同じ商品の画像をネット上から探してきてくれました!!

メルカリやヤフオクの画像が多いので、購入した方にとっては助かりますね!(リンク切れが多かったですが…)

 

f:id:itsuwalove777:20191207131540p:plain

カップ麺を見てみると、商品名までちゃんと検索してくれます!!

調べてすぐに購入することもできます!!

 

他に写真から文字をコピーしたりすることもできます!!

f:id:itsuwalove777:20191207142915p:plain

こんな感じで、画像の中から文字の部分をコピーできるようになります!

基本的なフォントは正しく認識してくれますが、特殊なフォントや文字が崩れたフォントは正しく読み取れないことが多いです。

Googleレンズの文字の読み取りは下の記事を参考にしてください!

www.rotation-life.com

 

これ以外にも機械類などを撮影すると型番までキッチリ当ててくれたりと精度の高い候補を提供してくれました!

 
GoogleレンズはiOS、Androidのアプリの他、Googleフォトにも付属している他、Googleレンズ単体のアプリもあります!
Googleフォトも良いサービスなので、一緒に使っていただくのが一番オススメです!!
Googleレンズは調べられる対象物が多く、使い勝手なアプリなので是非活用してみてください!
将来的にはメガネ型とかになってリアルタイムで視界の物を調べられるようになったりしそうですよね! 
 
ここまで
最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサーリンク】