人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

iPhoneの電源ボタンが効かない・反応しない場合の対処法!電源ボタンを使わずに操作!

iPhoneの電源ボタン…

ここは地味に壊れやすい部品になっていて、落とした衝撃で凹んだまま元に戻らないことも多くあります。ホームボタンとかも以外に壊れやすい… いやiPhoneが壊れやすい???

そんなの時の緊急での対処方法をお教えします!

最終的にはお近くのAPPStoreに持ち込むことをオススメします!

 

 

電源ボタンが壊れた時に困る事は??

電源ボタンが壊れるとできなくなることは多くあります!

・電源が入らない

・画面をロックできない

・スクショができない

・電源を落とせない

等があると思います。

電源ボタンが壊れるとこれらの操作ができなくなります。

これらの操作を電源ボタンを使わずに操作できるような方法を説明していきたいと思います!

とりあえず アクセシビリティを起動する!

iPhoneのボタンが押せなくなった場合は、まずAssistiveTouchをオンにします!

AssistiveTouchはボタン操作をタッチで操作するための機能になります。

これをオンにする手順を説明していきます。

画像の赤枠部分を操作していくと設定できます!

 

①設定を開きます

f:id:itsuwalove777:20190811162353j:plain

 

②設定ー>一般をタッチ

f:id:itsuwalove777:20190811162348j:plain

 

③一般ー>アクセシビリティ

f:id:itsuwalove777:20190811162403j:plain

 

④アクセシビリティー>AssistiveTouch

f:id:itsuwalove777:20190811162412j:plain

 

⑤AssictiveTouchの項目をオンにします。

f:id:itsuwalove777:20190811162418j:plain

 

これで、画面右下らへんに灰色の四角い項目が配置されると思います。(スクショで写らないので写真無です)

これをタッチするとAssistiveTouchを起動することができます。

AssistiveTouchで操作していく!

AssistiveTouchを設置したら、電源ボタンを使わずに各種操作を行う方法を説明していきます!

ボタンを使わずに操作できるので、どこかのボタンが壊れたらこの機能を使用しましょう!

電源ボタンを使わずに電源を落とす方法

AssistiveTouchをタッチすると下の画像のような画面になります。

画像内の赤枠部分をタッチします。

f:id:itsuwalove777:20190811162312j:plain

 

下の画像で赤枠部分の「画面をロック」を長押しすると電源を落とすことができます。

f:id:itsuwalove777:20190811162319j:plain

 

スクリーンショットを撮る!

電源ボタンとホームボタンを同時押しとスクリーンショットを撮る事ができますが、電源ボタンが壊れるとスクリーンショットを撮ることもできなくなります。

これも、AssistiveTouchを使うことで解決できます!

 

AssistiveTouchを起動して、下の赤枠部分をタッチします。

f:id:itsuwalove777:20190811162312j:plain

 

画像の赤枠とホームボタンを長押しでスクリーンショットを撮ることができます。

f:id:itsuwalove777:20190811162319j:plain

又は、下の赤枠部分をタッチします。

f:id:itsuwalove777:20190811162329j:plain

その後、下の画像の赤枠部分の「スクリーンショットを撮る」をタッチすることでスクリーンショットを撮ることができます。

コチラの方が安定するのでおすすめです!

f:id:itsuwalove777:20190811162335j:plain

電源ボタンを使わずにロック画面に戻す

AssistiveTouchを起動し、下の画像の赤枠部分をタッチします。

f:id:itsuwalove777:20190811162312j:plain

その後、下の画像の赤枠部分をタッチすることで画面をロックすることができます。

f:id:itsuwalove777:20190811162319j:plain

 

電源ボタンを使わずに電源をつけたい!!!

上では、電源が入っている状態からAssistiveTouchをして操作する方法を説明しましたが、電源を入れる時はどうしたらよ良いのでしょうか??

電源を入れる方法は簡単で、充電を開始すると電源が勝手に電源が入るような仕様になっています。

電源ボタンが壊れている際に、電源が落ちてしまった時は慌てずに充電をしましょう!

しばらくすると電源が入りなおすと思います!

 

今回はiPhoneの電源ボタンが壊れた際に緊急として操作できる方法を説明しました!

保証に入っていれば無料で交換してもらえることもあるので是非AppStoreに持ち込んで交換してもらうのがお勧めです!

店舗数少なすぎて不便ですけどね…

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサーリンク】