人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

カクヨムのオススメ14作品の紹介! カクヨムオンリーのみを厳選して紹介!

今回はカクヨムに掲載されており、「カクヨムオンリー」のタグが付いている作品の中からオススメの作品を紹介していきます!

他の小説サイトでは見られない「カクヨムオンリー」の作品だけを集めているので、興味がある作品があれば是非チェックしてみてください。

 

【オススメ記事】

下の記事では小説家になろうからアニメ化された作品を見ることができるU-NEXTについて紹介しています!

無料トライアル期間があるので、是非試してみてください!

www.rotation-life.com

 

 

転移したら山の中だった。反動で強さよりも快適さを選びました。

作者:じゃがバター

あらすじ:

どこまでもマイペースに異世界生活を楽しむ主人公。事件が起こりそうでもスルーしてのんびりと。
人嫌いが周りに恵まれ、人生をやり直して性格も丸く……そういうことにしておこう。人生やり直すついでに、精神年齢も戻ったわけじゃない。たぶん。

転移したら山の中だった。反動で強さよりも快適さを選びました。

私なりの小説紹介:

異世界に転移した主人公ができるだけ穏やかな異世界生活をおくるためにマイペースに生活していく作品です!

とにかく読みやすい作品で、続きが気になって時間が経過するのがあっという間です!!

スローライフやマイペースなほのぼのとしたファンタジーが好きな方には是非読んでいただきたい作品です!

 

壁役など不要と追放されたS級冒険者、≪奴隷解放≫スキルを駆使して史上最強の国造り

作者:向原 行人

あらすじ:

 俺は、自慢の体力で敵を引き付け、その間に仲間に敵を倒してもらう、いわゆる壁役を続けて幼馴染と共にS級冒険者となった。
 仲間を守る事に特化したパラディンというジョブなのだが、皆俺に守られているからか、防御や回避スキルを習得せずに、攻撃スキルだけをひたすら伸ばしていく。

 そんな中で、俺のスキルで守られている事を忘れたのか、火力が無い俺をクビ……って、どうなっても知らないぞ!? お前らの本来の防御力なんて、紙同然なのに。
 だが、S級冒険者まで上がるのに激動の日々だったし、たまには一人でゆっくりしようと、のんびりとした依頼受ける為に冒険者ギルドへ行くと、未開の地を開拓して欲しいと言われる。
 話を聞くと、過去に開拓を試みたが、現れる魔物が強すぎて農夫が全員逃げ出してしまった曰く付きの土地なので、広大な土地が報酬になるのだとか。

 S級冒険者のアレックスさんなら大丈夫ですよ……と言われて行ってみると、周囲に村どころか家すらない、ド田舎を通り越した、魔族の住む地だった。
 農具が放置されたまま、荒れ放題になっている土地には見たことのない魔物が居て、なんとか倒すと「奴隷解放」というスキルを獲得する。
 何でもこのスキルを使用すると、世界中のどこかで奴隷にされている異性の誰かを一人、俺の元に召喚するのだとか。
 奴隷解放というスキルだし、使った方が世の為だろうと思って早速発動させると、綺麗なエルフの少女が現れる。

 その後も、建築スキルを持つ少女、囚われの身であった異国の姫……と、奴隷にされている人を解放しまくっていたら、いつの間にか国が出来ていて、国王扱いされてしまっていた。

壁役など不要と追放されたS級冒険者、≪奴隷解放≫スキルを駆使して史上最強の国造り

私なりの小説紹介:

パラディンという聖属性・防御に特化したジョブでしたが、攻撃能力がないという理由で勇者から追放を言い渡されてしまいます。

独断でパーティーの重要な壁役を追放した勇者はパーティーメンバーに責められて・・というざまぁ描写もあります。

勇者パーティーを追放された主人公は、未開の地を開拓してほしいという話を受けて過酷すぎて見捨てられた土地で開拓を始めると、「奴隷解放」というスキルを取得する事で物語が大きく動き始めます!

奴隷解放スキルを使うと世界のどこかにいる奴隷にされている異性を1人召喚するというスキルで、様々な境遇の元奴隷達と一緒に国を作っていきます!

 

転生したら最強種たちが住まう島でした。この島でスローライフを楽しみます

作者:平成オワリ

あらすじ:

社畜リーマンだった藤堂(とうどう)新(あらた)は神の手違いで死んでしまう
お詫びに異世界に転生させてもらえ、さらに転生特典として『病気と怪我をしない強い身体』と『見ただけで相手の魔法やスキルをコピー出来る力』を与えられることに。

そうしてアラタが新しい身体で異世界に転生した場所は、神獣族、ハイエルフ、鬼神族、古代龍族、真祖の吸血鬼など、神話や伝承に登場する『最強種』と呼ばれる種族たちが住まう島だった。

本来危険なはずのこの島だが、神様により与えられた身体はそんな最強種たちよりも強く、どんな危険もアラタには関係ない。

超巨大イノシシもパンチ一発、美味しい獲物。古代龍のブレスは受けても快適そのもの。無敵の身体に傷付けられる存在はいないのである。

そんなアラタは島で出会った少女や最強種たちと共に美味いモノを食べ、騒ぎ、のんびりしながら、この神様から与えられた二度目の人生を全力で楽しむのであった。

転生したら最強種たちが住まう島でした。この島でスローライフを楽しみます

私なりの小説紹介:

地球で社畜として活動していた主人公ですが、神様の手違いによって死んでしまい、そのお詫びとして神様の特製ボディで異世界へと転移する物語です。

「病気・怪我をしない身体」、「見ただけで相手のスキル・魔法をコピーですきる」というチートな能力を与えられた主人公は、最強種達が暮らす島へと転移します。  主人公は神様特製のチートな身体と能力でチート達が住む島の中でも最強でした…

最強種達が住む島の中で様々な種族・人物と交流しながらスローライフを過ごす作品となっています!(ご飯の描写多めです!)

 

辺境都市の育成者

作者:七野りく

あらすじ:

辺境都市の冒険者であるレベッカは最近、焦りを感じ始めていた。

実家を飛び出して2年。
冒険者としては順調で、それなりに名も知れてきた。
だが――あれだけ簡単に上がった剣術や魔法スキルがこの数か月は
ほとんど上がっていない。伸び悩みつつあるのだ。
そんなある日、彼女はこんな噂を聞いた。

曰く『街外れの廃教会に奇妙な男が住んでいる』
曰く『その男は育成者を自称している』
曰く『その男に育成を頼んだ冒険者は今や皆、大陸級である』

余りにも嘘臭い。だけど、このまま悩んでいるならば。


これは、日々穏やかな生活を望んでいる男が訪ねてくる人を
何となく助けている内に、何時の間にやら名前だけが轟いて
いく物語。


……毎日、大陸全土から色々な物が届くけど、どうしよう?

辺境都市の育成者

私なりの小説紹介:

辺境都市の街外れに住む男が主人公で、主人公の教え子たちが大陸でも最強クラスとして活動している事から密かに噂にもなっています。

あらすじにあるような才能があるのに伸び悩んでいる冒険者の手助けを行い、大陸を代表するような冒険者となるようなきっかけを作っていく、人物育成系の作品となっています!

冒険者を題材とした作品ですが、主人公の性格もあってほのぼのとした読みやすい作品となっています。

 

クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター

作者:RYOMA

あらすじ:

修学旅行のバスごと異世界に召喚された二年三組、32名……俺たちは魔導兵器と呼ばれるロボットみたいなものの操縦者として売られるのだが、ルーディア値なるよくわからないパラメーターが売値の目安となるらしい……クラスメイトたちが一万、二万と高値を叩き出すなか、俺の値は2……嘘だろ……しかし、それは計測する機械の針が振り切って一周した数値なのだが誰も気がつかない……最強パラメーターなのに俺は、誰も買い手がつかず……奴隷として果実2個と交換されることになった……

クラス最安値で売られた俺は、実は最強パラメーター

私なりの小説紹介:

地球人が魔道兵器を動かす素質が高いという理由で、拉致されるような形で修学旅行中のバスごと異世界へと召喚されたクラスですが、主人公は魔道兵器を動かす適正が「2」しかなく・・

クラスメイト達は素質の高さに応じてそれぞれ国に高値で購入されていきますが、主人公は果実2という捨て値で購入されて奴隷として扱われます。

しかし、実は主人公の素質は計測器を1周しており・・?

実は最強の主人公が異世界で成り上がっていく物語で、奴隷生活から脱出していきます!

シリアスな内容もあり、人によっては不快に感じる内容もあるかもしれません。

 

極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る

作者:刻一(こくいち)

あらすじ:

神により強制異世界転移させられた青年が成長しながら異世界に触れ、天空の城、ダンジョン、アーティファクト、古代遺跡などなど、世界の神秘と秘宝を探して旅をしながら世界を楽しむお話。

気がつくとMMORPGを一緒にやっていた仲間達と白い空間にいた。そこで神から異世界行きが言い渡される。ステ振りでは仲間との連携を考えてゲームと同じ役割のヒーラーを目指しつつも、安全を考えてバランスの良い万能型構成にするが――

という感じに、初心に戻って普通にファンタジー書いてみました。

極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る

私なりの小説紹介:

MMORPGを一緒にプレイしていた仲間と共に異世界へと転移する事になった主人公は、ゲーム時代よりも身の安全を守るために万能的なステ振りをした結果、仲間と分かれて一人で旅をする事になり・・

チートではない主人公が試行錯誤しながら異世界を旅するという作品で、ボリュームもあるので異世界をマイペースに旅する主人公を読みたい方にはオススメです!

この作品はファンタジー好きな方には是非読んでいただきたい作品です!!

 

法術無双! ~エナドリから始めるセカンドライフ~

作者:モノクロ

あらすじ:

 風呂で寝落ちしてしまい、溺れて死んだ鹿角光貴は、大量の本に囲まれた真っ暗な空間で目覚める。そこには、書類仕事をしている敏腕女社長を思わせる神、ヘルがいた。ヘルは光貴を転生させてあげるというが、書類から目を離さない。
「今から、あんたに3つだけ質問を許すわ。その質問の回答を聞いたら、あんたは自分のスキルを3つだけ選びなさい。転生特典として、そのスキルはプレゼントしてあげる」
そう言われた光貴はよく考えて質問した後、自分のステータスを設定した。
「じゃ、頑張って。良い来世を」
その言葉とともに光貴の視界が真っ暗になり、目が覚めたら・・・、体が縮んでしまっていた。
この物語は、ありきたりではない異世界に転移した男の自重しないお話。

法術無双! ~エナドリから始めるセカンドライフ~

私なりの小説紹介:

異世界転生時に法術、鑑定、アイテムボックスという3つのスキルを貰ってアンデットから世界樹を守っている剣と魔法の世界へと転生しました。

展開がスムーズで読みやすい作品です。

※転生なので幼少期から物語が始まり、幼少期の描写はやや長めです。

物語の設定自体がユニークで面白いですが、登場人物(ヒロイン)に癖があるので途中で離脱する人もいそうです…

 

クラス転移だけど転校初日なので疎外感MAXな件―スキルたまご召喚って何だよ!―

作者:北京犬(英)

あらすじ:

 父親の不倫で母の田舎の中学に転校することになった主人公は、転校初日の自己紹介も済まないうちにクラス転移で異世界に来てしまった。
クラス31人のうち30人は知らない人ばかり。
主人公はクラスコミュニティからの疎外感を覚える。
しかもスキルは文字化けした【たまご召喚】のみ。
クラスメイトから玉子が食糧としてあてにされるが、そんなに沢山出せるわけでもない。
スクールカーストでも最底辺に位置付けられたみたいだし、いっそ、1人でサバイバルした方が良いのではないかと主人公は悩むのだった。

クラス転移ものを書いてみたいなと思って思わず書いてしまったやつです。
家出ガチャで出て来た【たまご召喚】という小ネタも気に入ったので別作品で使ってみました。
主人公たちは名前で呼び合いません。
全てあだ名になります。
主人公は当然のように転校生です。

クラス転移だけど転校初日なので疎外感MAXな件―スキルたまご召喚って何だよ!―

私なりの小説紹介:

転校日初日に異世界へとクラスごと転移してしまった主人公は、周囲のクラスメイトとも馴染めないままに異世界での集団サバイバル生活が始まります!

転移したクラスメイトはそれぞれスキルを持っていますが、主人公は「たまご召喚」というユニークなもので・・

最初は召喚した卵を食料にされたりしますが、たまごを孵化させて仲間を増やしていくのがメインのスキルです! ユニークで面白いスキルで、どのような卵が出てくるのかも楽しめる作品となっています!

 

家つくりスキルで異世界を生き延びろ

作者:小鳥屋エム

あらすじ:

珍しいスキルを持った主人公クリスは、ろくでなしの父親から逃れるように辺境の地を出ました。ようやく憧れの都市に到着したところで――
スキルに人生が左右される世界で生きる、小さな女の子の物語です。

※異世界転生モノ
※主人公自身のチートらしい部分は初期にはほとんどありません
※副題は毎回適当につけてます(題名あらすじ全部その場の思いつき…
※完全ド趣味に走ってるのでいろいろとねちねちしてます
(相変わらず作者だけが楽しい感じで突っ走ってます)

家つくりスキルで異世界を生き延びろ

私なりの小説紹介:

ろくでなしの父親から逃げるために辺境の地から出てきた女の子が主人公の作品で、「家つくり」という珍しいスキルを持っています。

家つくりスキルが活躍するまでに少し時間がかかり、最初は冒険者として活動していきます。(主人公は女の子とは思えないほどの力持ちです!)

主人公は冒険者として活動しているため、生産系の作品としては珍しく定期的に都市を移動していきます!

 

『錬金BOX』で生産&付与無双! なんでも錬成できる箱で無人島開拓はじめます

作者:夢・風魔

あらすじ:

剣と魔法の異世界ファンタジーな世界に、侯爵家の子として転生した主人公ルークエイン。
生まれながらにして『才能』を授かったが、その世界では役立たずと言われた錬金術──と勘違いされ、侯爵や義母、腹違いの兄弟から蔑まれて生きてきた。
彼が授かったのは錬金術ではなく、『錬金BOX』。英語が存在しないこの世界で『BOX』は誰にも読めず。
転生者である彼にだけは分かった。そして発音も出来た。
『錬金BOX』=箱に入れた物を自由に錬成できるその箱で、彼は侯爵家を抜け出し成り上がることを夢見る。
そして15歳の成人の儀式の帰り道、家出する気満々だった彼は──その前に奴隷商人に売り渡されてしまう。
奴隷船に乗せられたルークエインは幸運?にも船が沈没して、もうひとりの奴隷少女と共に脱出に成功。
二人は無人島へと上陸し、ルークエインは『錬金BOX』を駆使して、無人島生活を快適なものへと変えていった。
もふもふのモンスターを仲間にし、ダンジョンを復活させ、エリクサーを錬成して姫とドラゴンの子を助ける。
貴族辞めたら楽しい人生が始まった!

『錬金BOX』で生産&付与無双! なんでも錬成できる箱で無人島開拓はじめます

私なりの小説紹介:

侯爵家の息子として生まれた主人公は「錬金BOX」という才能を授かっていましたが、英語が読めない異世界では授かった才能が役立たずな「錬金術」と勘違いされ・・

そんなこんなで家では冷遇されていた主人公は成人したら家を出る事を考えていましたが、奴隷として売られてしまい、奴隷船に乗せられてしまいます。

奴隷船が沈没した事によって主人公はもう1人の奴隷少女と共に無人島にたどり着く事ができ、チートなスキルを使って無人島の開拓を始めていきます!!

無人島の開拓を進めますが、島から出る事もあります!

 

宮廷魔導師見習いを辞めて、魔法アイテム職人になります

作者:神泉せい

あらすじ:

序章はシリアスの皮を被っていますが、基本コメディな感じです。
そして、恋愛はありません。カップリングについては読者の皆さまの妄想にお任せしております。
更新は基本的に週一回、金曜日です。

魔法系努力型チートで物理戦闘能力ゼロなイリヤと、契約している悪魔ベリアルの異世界ファンタジーです。
魔法の詠唱、魔法付与、悪魔、召喚、アミュレットなどの護符…
好きなものを詰め込みました。

宮廷魔導師見習いを辞めて、魔法アイテム職人になります

私なりの小説紹介:

宮廷魔道師見習いだった主人公ですが、魔法能力はチートな実力を持っており、上層部からは好きなように扱われていたため、戦闘中に死んだと思わせて国外へと脱出してしまいます。

主人公は高位な悪魔と契約しており、一緒に生活しています。

主人公は国家が研究するような高位の魔法アイテムを作成できるような能力を持っています。

 

異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!

作者:渡琉兎

あらすじ:

日本のどこにでもいる会社員、大杉政策は悪質な悪戯に巻き込まれて事故死した。
生前は生産系のゲームをこよなく愛していた彼の未練はやりかけのゲームのスキルがカンスト間近だったこと。
そんな彼が目を覚ますと異世界で草原のど真ん中に子供姿で立っていた!
異世界に行っても生産スキルのカンスト目指します!
目的のためなら手段は選ばない政策--もとい、ジン・コープスと名乗る少年の異世界生活が始まった!

異世界転生して生産スキルのカンスト目指します!

私なりの小説紹介:

地球で事故死して異世界に転移した主人公は、チートな能力を持った状態で草原へと放り出されました。

生産系のゲームが好きだった主人公はスキルのある異世界でも生産系スキルを極める事を目標とします!

1話があまり長くないのでサクサク読みやすい作品です。

 

錬金鍛冶師の災難 ~辺境から成り上がるチートな生産職~

作者:渡琉兎

あらすじ:

鍛冶師として過去に栄光をもたらしたことで伯爵位を賜っているブレイド伯爵家。
そこの五男として生まれたカナタは、栄光の続きを進むために鍛冶師見習いとして、領内で日夜鍛練を続けている。
だが、ある一定の実力を身に付けてからは成長が見られず、父親から見放されていた。

そんなある日、ブレイド伯爵家が世話になっている工房の屑鉄の山に紛れ込んでいた一塊の鉄鉱石を手にした時から、カナタの人生は一変する。

鍛冶師としてだけではなく、錬金術師としての力も見い出したカナタだったが、鍛冶師への強い思い入れを持つ現当主である父親は錬金術を忌避しており、見つかったその日の内に勘当を言い渡されてしまう。

突如として突きつけられた勘当という言葉に困惑しながらも、自らの力で成り上がろうと心に決めて旅立っていく。

目的地は貧乏貴族であるワーグスタッド騎士爵が治める領地。
アールウェイ王国の端に位置するワーグスタッド騎士爵領だが、未開発の鉱山を保有しておりカナタは希望に満ち溢れていた。

ワーグスタッド騎士爵領での繋がりから、カナタは生産無双で成り上がる!

錬金鍛冶師の災難 ~辺境から成り上がるチートな生産職~

私なりの小説紹介:

先祖の鍛冶師としての功績によって伯爵位を賜っている家に生まれた主人公ですが、どれだけ鍛錬しても鍛冶師としての能力が上がらずに家の中でも冷遇されていましたが、錬金術のような能力を使ってナイフを作った事によって錬金術を敵視する父親によって家を追放されてしまいます。

追放後は父親の手が伸びない辺境の騎士爵から新しく目覚めた「錬金鍛冶」の力を使って成り上がっていきます。

※主人公は鍛冶師ではなく、錬金術を使って家事をするので鍛冶師らしい描写は序盤以外はほとんどありません。

 

異世界でチート能力(スキル)を手にした俺は、現実世界をも無双する~レベルアップは人生を変えた~

作者:美紅(蒼)

あらすじ:

天上優夜は、昔からいじめられっ子だった。
彼は、大好きだった祖父の家で一人暮らしをしながら高校に通っている。
いつも通り、激しい虐めにあいながらも高校に通っていた彼は、数少ない癒しの時間である、長期休暇を迎える。
そして、長期休暇を利用して、祖父の家を掃除していたとき、今まで入ったことのない、祖父が生前世界中で集めてきた物を収納している部屋も掃除をすることに。
祖父の収集してきたものを整理しようとすると、その中になぜか、壁からくりぬかれたような扉があった。
好奇心からその扉を開くと、その先は――――。
ステータスという概念が存在する異世界と、地球を行ったり来たりする話。
※最初の方はだいぶシリアスですが、後半から徐々にコメディにしていけたらと思います。

異世界でチート能力(スキル)を手にした俺は、現実世界をも無双する~レベルアップは人生を変えた~

私なりの小説紹介:

今回紹介している作品の中で唯一、地球と異世界を行き来する作品で、異世界でレベルアップすると地球でも恩恵があるという内容です! 

レベルアップによって最強主人公へと成長していきます。

主人公がいじめられっ子という事もあり、序盤にはちょっとだけシリアスなシーンもあります。(割とすぐ解決します。)

面白い作品ですが、更新頻度が月1よりも低いのがネックです…

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサーリンク】