人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

Bose SoundSport wireless headphonesのレビュー! BOSE公式のラインナップでは最安!

2016年の6月に発売されたBOSEのワイヤレスイヤホン、SoundSport wireless headphonesを実際に使用した感想や使い勝手を紹介していきます!

発売から3年半以上経過してもBOSE公式ショップの販売ラインナップに入っているのがこの商品の人気を表しています!

 

 

SoundSport wireless headphonesのスペックと値段は??

商品の簡単なスペックは以下のようになります

外形寸法
(ヘッドホン部分)
3.05cm×2.5cm×3.05cm
充電バッテリー リチウムイオンバッテリー
充電時間 2時間
持続時間 最大6時間

重量は23gで、スポーツ時の使用を想定しているだけあって軽めですが、イヤホンの部分は少し大きめな気がします。

また、最大稼働時間が6時間と通勤と休み時間と帰宅後に少し使う事を考えると1日に1回は充電しないと持たないかもしれません。

 

SoundSport wireless headphonesの定価は19,800円ですが、ネットでは15,000円前後で購入できることが多いです。

高価な商品が多いBOSEの商品の中では価格的に最も手が出しやすい商品になります!

 

私が記事を書いている時にはAmazonのBOSE公式が15,800円でした。

楽天市場でもAmazonでも定期的にセール価格で販売されています。

定価で販売されている時は少し待てば値段が下がっているかもしれません。

 

私は公式から購入しましたが、もちろん公式以外のSHOPでも販売されています!

キャッシュバック等を含めると公式よりも安くなる場合も多いと思いますのでケースバイケースで購入先を選んでください!

個人的には公式で買うとちょっと安心できて良いと思います!

f:id:itsuwalove777:20200130024310j:plain

箱を開けてみるとデザインも拘っている感じでした!

SoundSport wireless headphonesを使ってみての感想!!

それでは、実際に使用してみて感じたことを書いていきたいと思います!

f:id:itsuwalove777:20200130024332j:plain

いつもはヘッドホンを使っているのですが、この商品の重量の軽さと耳へのフィット感は素晴らしいです!!

スポーツ時での使用を想定されているだけあって走ったりしても全くズレません!!

メリットについて!

スポーツ用とされているだけあり、装着したときのフィット感が良く、動いても抜けるようなことはありません!

また、防滴機能がついており、少しの水や汗などで故障しないようになっています!(防水ではないので、水の中などはダメです!)

 

・携帯性は抜群!!

重量23gでワイヤレスイヤホンと、ポケットに入れて持ち運べるサイズとなっています。

初期の付属品のケースに入れても、ポケットに収まるサイズ感です!(意外と断線したりするのでケースに入れて移動することをオススメします。)

ワイヤレスイヤホンなのでコードが絡まる事もないので良いですよね!

気が向いたときにパッと持っているけるのはコンパクトな商品の利点です!

 

・音質はクリア!

インナーイヤー型の商品なので、音漏れしやすいという特徴はありますが、音自体はクリアで綺麗な音が出ます。

さすがに同じBOSEでもヘッドホンなどと比べると音圧などが全然違いますが、値段や用途も違うので、十分良い音を出してくれます!

ここはさすがBOSEと言った感じですが、更に上の音質を求めるならヘッドホンをオススメします!!

デメリットについて!

メリットを先に挙げていきましたが、もちろんデメリットもあります!

スポーツタイプのため、重量を削る際にスペック的な部分も他の商品と比べると削られていると思われます。

・充電の最大容量が少ない

最大まで充電しても6時間しか持たないのはこの商品のデメリットの1つだと思います。

しかし、スポーツタイプのワイヤレスイヤホンは重量を削るためか基本的に連続再生時間は5時間前後のものが多いです!

このイヤホンが特別に充電容量が少ないのではないので、スポーツ中に使用することを考えている方にはデメリットにはならないかもしれません。

しかし同じBOSEのワイヤレスヘッドホンが20時間近く持つことを考えると充電サイクルは早くなります…!

 

・割と外の音は入ってくる

BOSEの代名詞でもあるノイズキャンセリングは付いておらず、電車の中などで使うと周りの音が聞こえてきます。

スポーツ中に使用する事を想定しているので、聞こえてくるのが設計通りだと思われます。

周りの音が気になる方はノイズキャンセリング付きの商品をオススメします!

また、コチラの音も漏れやすいの公共の場で使用する場合は音量に気を付けてください。

この外の音が聞こえやすいのは、使用者や使用シーンによってメリットかデメリットか分かれると思います!

 

今回はBOSEの SoundSport wireless headphonesについて紹介していきました!

スポーツタイプのイヤホンなので、普段使いには向かない部分もありますがBOSEとしては価格も安めで試してみたい方は是非近くの家電量販店等で確認してみてはいかがでしょうか??

私は勤務先の休憩中に音楽を聴くために買いましたが良い感じです!

 

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサーリンク】