人生を加速させたい。

人生に変化を求めている20代前半の社畜です。ニッチな記事を書いていければいいと思います。

【スポンサーリンク】

小説家になろう おすすめ作品紹介! 〜主人公最強〜

今回紹介する小説家になろうのジャンルは主人公最強!という、小説家になろうらしさにあふれるジャンルとなります!

戦闘だけではなく、いろんなジャンルから選んでみたので気になった作品があればぜひ読んでみてください!

 

 

貴族転生~恵まれた生まれから最強の力を得る

作者:三木なずな

あらすじ:

十三王子として生まれたノアは本来帝位継承に絡める立場ではないため、自分に与えられた領地で自由気ままに過ごしていた。
しかし皇太子が皇帝より先に死んだことにより、帝位継承は残った王子らで公平的に争われることになった。
ただの王子として気ままに生きたせいで最強の力を得たノアは、その力でつい他の王子達を圧倒し、やがて地上最高の権力者である皇帝になってしまう。

貴族転生~恵まれた生まれから最強の力を得る

一口メモ:

皇族として産まれた主人公のチートな皇帝ライフを描いた作品になります。

主人公の能力は配下を持てば持つほど、自身の能力が上がっていくというものです。

人間はもちろんのこと土地や意志のある道具を配下におくと主人公自身の能力が向上します!

戦闘シーンよりも人との繋がりを作っていくシーンが多めです!

陰の実力者になりたくて!

作者:逢沢大介

あらすじ:

 どこにでもいる平凡な少年は、異世界で最高峰の魔剣士だった。

 彼の名はシド。

『陰の実力者』に憧れる転生者である。

 彼は実力を隠して学園に入学し、理想の『陰の実力者』になるため暗躍する。

 これは、おバカな夢を真面目に叶えようとする少年の物語。

 陰の実力者になりたくて!

一口メモ:

斬新なストーリーと周りのキャラクターが魅力的な作品になります。

中二病全開の主人公が、山賊を世界的な悪の組織に見立ててロールプレイングしているつもりが本当に悪の組織で…という感じのストーリーになります。

自覚がないまま世界の危機を救っていく主人公と、主人公が自覚がない事を知らずに悪の組織と戦う仲間達のストーリーになります!

仲間は女の子ばかりです!

転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

作者:進行諸島

あらすじ:

 ブラック企業に酷使された男が転生したのは、ステータスやスキルのある世界。

 その世界で彼は、冒険者になることさえ難しい不遇職『テイマー』になってしまう。

 ――しかし彼は、ひょんなことから2つめの職業『賢者』を手に入れる。
 『賢者』の力は、圧倒的なものだった。

 だが異世界に来たばかりの彼は、自分の力がどれほどのものか自覚していなかった。
 こうして彼は、自分の力を自覚しないままギルドに行って冒険者となり、各地で騒ぎを起こしながらも成り上がっていく。

転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

一口メモ:

テイマーというハズレ職業で異世界に転移した主人公には、普通はありえない2つ目の職業が…

職業テイマー×賢者で異世界で活躍するストーリーになります。

賢者ですが、索敵が得意だったりとテイマーも活かして活動します!

でも、テイムしているのはスライムばっかりと少し変わっている作品になります!

ゆるふわ農家の文字化けスキル ~異世界でカタログ通販やってます~

作者:白石 新

あらすじ:

美味いメシと酒。
そして綺麗な嫁達がいれば、そこが異世界でも良いじゃない。
そんな感じでオジサンが異世界に転移して、まったりと農業をやることにした。
日本の調味料で作った料理で嫁達も自分も大満足。普通に異世界の食材も美味いし、自分の農作物もめっちゃ美味い。
これはまるで独身男性が実家に帰った時のような感じの、ゆるふわな優しい時間を過ごす男の生活記録である。

ゆるふわ農家の文字化けスキル ~異世界でカタログ通販やってます~

一口メモ:

この作品の主人公は無意識系チートで、クワを構えるだけで世界でもトップクラスの剣士に早変わり!

メインは題名通り、異世界で現代の野菜を育てたり、現代の調味料を取り寄せる能力を使った料理がメインの作品になります。

主人公によるハーレムもので、戦闘よりも農地の発展などの比重が重いです! 

基本的にご都合主義でどうにかなるので、最強だと言えなくもないですよね!

シリアスな雰囲気はなく読みやすい作品となっています!

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

作者:進行諸島

あらすじ:

とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。
彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。 

そうして導き出された結論は、『自分の体は魔法戦闘に向かない』という、あまりにも残酷なもの。 
それでも彼は諦めなかった。 

彼は自らの魂を魔術に封じ、遙か未来に生まれ変わる。 
そこで彼が見たものは変わり果てた世界と、信じられないまでに低レベルな魔法理論だった。

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

一口メモ:

自分の紋章が戦闘に向かないことに気がついてしまった主人公が未来へ生まれ変わるように魔術を仕込みます。

そして、主人公が望んでいた紋章で生まれたのは良いものの、その世界では魔法技術が衰退しており、主人公が生きていた時代では常識的な魔法技術すら失われていました。

そんな世界で主人公が世界を守るために戦ったりします。

この手の作品にしては主人公の性格が柔らかめなので読みやすいと思います。

レベル1だけどユニークスキルで最強です

作者:三木なずな

あらすじ:

ブラック企業で過労死した佐藤亮太は異世界に転移して、レベルが1に固定される不遇を背負わされてしまう。
レベルは上がらない一方で、モンスターからその世界に存在しないはずのチートアイテムをドロップするという、彼だけのユニークスキルをもっていた。
それを知った彼は能力アップアイテムでステータスMAXになって、更に自分にしか使えない武器やアイテムの数々を揃えていき、レベル1のまま能力も装備も最強になっていった。

レベル1だけどユニークスキルで最強です

一口メモ:

すべての食料や素材がモンスターからのドロップで供給される世界に転移した主人公。

レベルが上がらない代わりに、ある方法で限界突破したステータスにより、この世界で彼にしかできないことを次々と成し遂げていきます。

前世の記憶から劣悪な環境で働いていたり、理不尽な目にあっている人を助けるシーンが多いです。

物語はシリアスなしでサクサク進むので読みやすい作品になります。

異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

作者:コーダ

あらすじ:

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。
 呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者と呼ばれるはずだが、主人公ともう1人の少女にはギフトがなかった。なぜか周りの人の目も冷たく、兵士によって2人は追い出されてしまう。
 2人で王都を出て旅をする。行きがけの駄賃は兵士より奪ったスキルとステータス。

 この作品は異世界に召喚された主人公が、仲間(概ね配下)を集めながら、観光したり戦闘したりする物語です。

異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

一口メモ:

異世界に召喚された学生達!

召喚される際に一人一つ能力を貰えるはずだったが、主人公と一人の少女には能力がなく、城から追い出されます。

そんな主人公と少女が自らの異能を使ったり、仲間や部下を集めたりしながら観光・冒険をしていきます!

※他の召喚者と敵対するシーンが多くあります。

異世界で土地を買って農場を作ろう

作者:岡沢六十四

あらすじ:

しがない会社員の主人公は突如、異世界に召喚され勇者として戦うことを強制される。
しかしスキルを持っておらず、失望されたことで辛くも勇者の責務から解放。
本来、勇者として装備を整えるために与えられるお金で遠く離れた異境に土地を買い、異世界での開拓生活をスタートする。

スキルなしだと断定された彼だが、その実は他人からは読み取ることのできない『神からの贈り物』ギフトを備えていた。

異世界で土地を買って農場を作ろう 

一口メモ:

異世界に召喚された主人公は、スキルなしで無能と判断されます。

そんな主人公が求めたことは、土地がほしい!ということでした。

そんなこんなで、辺境の未開の地で主人公の開拓生活が始まります!

主人公はスキルはありませんが、神様から別の力を貰っているので、戦闘から開拓までサクサクプレイです!

察知されない最強職《ルール・ブレイカー》

作者:三上康明

あらすじ:

 交通事故で運悪く死んだヒカルは、天界で魂の裁きを受ける列に並んでいたがひょんなことから異世界へ魂を転移させる勧誘を受ける。
 ヒカルが受け取った能力は「ソウルボード」。ポイントを消費してスキルを伸ばす、スキルツリーを使えるものだった。

 だがタダで転移させてくれるわけではなかった。

「1時間以内にある人物を殺して。さもないとお前の魂も消滅する」

 ヒカルはこのとんでもない「条件」をクリアするために、スキルツリーで「隠密」関連スキルにすべてのポイントを注ぐ——。


 これは「隠密」に特化した少年が、スキルツリーを武器に異世界で無類の強さを発揮するお話。

察知されない最強職《ルール・ブレイカー》

一口メモ:

あまり作品数が多くない暗殺者系の作品になります。

主人公の能力は隠密方面に特化しています。

主人公の能力の関係上、派手な戦闘はありませんが他の作品とは違う隠密を活かしたシーンを楽しむことができると思います。

自分で能力の割り振りができるので、そこも面白いです!

魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

作者:月夜 涙

あらすじ:

 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする
 だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を作りたくさんの人間を集めることにした
 しかし、彼の作った街は魅力的すぎて、他の魔王にも人間にも目をつけられることになってしまう
 しょうがないので、ユニークスキルと独自の知識で超強力な最強魔物軍団を結成、苛烈な罠を仕掛けた地下迷宮を作り、その上に、豊かな街を作ることになる。魔王プロケルは味方には優しく、敵対するものにはどこまで冷酷になる魔王として君臨しはじめた
 これは表と裏、両方の顔を持つ、変わり者魔王の物語

魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

一口メモ:

現代の知識を持つ魔王として生まれた主人公によるダンジョン経営を書いた作品になります。

魔王の中でも強い力を貰った主人公は、倒した魔王の能力の一部を使うことができる世界で、生まれたばかりの頃から先輩魔王から狙われがちで、戦闘シーンが多めになります。

可愛い部下の魔物と街づくりと魔王同士の戦争が魅力の作品になります!!

くじ引き特賞:無双ハーレム権

作者:三木なずな

あらすじ:

商店街でくじを引いたら、特等賞で異世界にいける権利をもらった。
さらにくじを引いたら、出てきたのは用意した側も予想外のチートスキルだった。
うるさいヤツは黙らせる、ほしいものは全て手に入れる。
欲望の全てを――満たしてやる!

くじ引き特賞:無双ハーレム権

一口メモ:

商店街でくじ引きした主人公が当てた賞品は異世界に行ける権利!

能力もくじ引きでチートな能力を手に入れます。

欲望に忠実ですが、基本的には他人にも優しいです。

異世界で集めたくじ引き券で役立ち賞品をゲットしたり、戦闘したりと様々な要素が詰め込まれています。

今回紹介する作品の中で、一番最強感がある作品だと思います。(なずな先生の作品はほとんどがそうですが…)

ここまで

最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサーリンク】